結局、好きなものは好き

リーグ優勝チームが決まり、レギュラーシーズンは残りわずかとなったプロ野球ですが、タイガースの試合日程が話題になっていました。

今年は天候不良等で試合中止になることが多く、20年ぶりのダブルヘッダー(1日に2試合行うこと)が採用される可能性もあるという話が出ていました。

試合を行う側の選手や関係者は大変ですが、私はダブルヘッダー見てみたいなぁと少しワクワクしていました。

が、昨日の試合でタイガースのCS進出がなくなったのもあり、ダブルヘッダーが見られる可能性は低くなりました。

10/13からはそのCSが始まります。
そもそもCSという仕組みに賛否があり、私も少し異を唱えたい部分はあります。
長くなってしまうので書きませんが、ルールの見直しも検討してほしいなぁと思うことも…。

プロ野球ではここ数年、毎年のようにルールが新たに加わったり変更されたりしています。

時代が変われば、ルールや仕組みの変更も必要になりますが、時には反対したくなるようなこともあります。
しかし、ファン同士であれこれ言い合うのもまたおもしろいものです。

どれだけルールが変わろうが、どれだけ贔屓チームが負けようが、ああだこうだ言いながら私たち野球ファンはどうせ野球を見続けるのでしょう…


本店 竜ファン
2018年10月05日 15:23|Comments(0)本店 

浄土九州

福岡店の城ノ上です。

先日、福岡市博物館に特別展示されている【浄土九州】を観に行ってきました。

IMG_0273


IMG_0268

特別展示室は全面撮影禁止でした

九州のお寺等から集められた貴重な仏像や掛軸が多く展示されていました。

なかでも縦横4mmもある極楽浄土の情景を描いた曼茶羅は印象強く残ってます。
座って見ることのできる特別映像シアターも複数ありゆっくりと見ることができました。

20180922094034_00001

 
博物館に約15年ぶりに行ったのですが、すごく楽しめたので11月から特別展示される【名探偵コナン
科学捜査展】にも行ってみようと思います。



2018年09月22日 09:36|Comments(0)福岡店 

カブトムシの観察で2キロ痩せた話

20180920_173900_Burst01-1


去る7月8日に三重文化会館で行われたaikoさんのライブに行ってきました。音楽のコンサート自体初めてでしたが物凄く楽しめました!



当たり前ですが歌うますぎ笑

CDのまま・・・いや、CDよりもフェイクやスキャットがえぐい!ライブの映像も見たことがありますが、そのまんま。

演奏してるミュージシャンも超一流。キーボードはLINDBERGのサポートメンバーの方、ベースはユーミンのサポート、ホーン隊は米米・・・ドラムの人は皆さんがテレビやらで一度は絶対に目にしたことがある人ですし。まあ、すごかった。



あと、曲の間のMC(しゃべり)がとても面白い!

今年デビュー20周年ですが20年前はFM大阪の人気DJだったそうです。

お客さんともしゃべる喋る笑

大ホール3階席の客と会話するアーティストはこの人ぐらいでしょう。






ネタバレになるので詳しくは書けませんが、曲目、演出、会場の熱気と一体感、とても凄まじかったです。

3時間程のライブでダブルアンコール込み全23曲、タイトルにもあるように2キロ近くやせました。

テトラポット登って、つゆだく、ですわ。



しかし数年前までブラックミュージックしか聴かなかった人間がゴリゴリのJ-POPに、しかもaikoに傾倒してしまう・・・

人生何があるかわかりませんね。

そんなきっかけとなった曲で今回はお別れです。

ライブでも歌ってくれました。





皆さまもし機会がありましたら、是非見に行ってみてください。たぶんジャンキー(中毒者)になって2キロやせますよ!

大 事 な 事 な の で 2 回 書 き ま し た



抗菌加工 中森

トラックの幌の中

製作途中のお仏具の運搬では、トラックの幌の中での作業が多々あります。今年は酷暑でしたので、幌の中での作業は、少しオーバーな表現ですが灼熱地獄でした。
ようやく少し気温も下がり日々の作業も楽になったと思いきや、今度は雨の日が続き製作途中のお仏具を濡らさぬよう神経を使う日々が続きます。                                      商品2課 川瀬
DSC00521

幕末の戦の傷跡

今年の大河ドラマももうすぐ『鳥羽伏見の戦い』にさしかかります。私の住んでいる伏見には今でもそのころの傷跡が残ってる家があります。京阪桃山駅と近鉄桃山御陵前駅の間にある『魚三楼』と言う料理屋の格子に今もはっきり鉄砲玉の跡が残っています。
                                                              小 山

CIMG3048


CIMG3046


CIMG3045

2018年09月13日 19:39|Comments(0)

街の歴史

お友達と大阪の北浜へランチに行きました。
ゆっくりとおいしいごはんの後は、あたりをお散歩
この界隈はレトロなビルが多いです。

image1

銀行さんの建物
平日には中に入れるそうですが(銀行さんなので)、建物内もそのままらしいです。
今度行ってみたいです。


image2

高麗橋
大阪城の外堀として掘られた東横堀川に架かる橋です。
大阪城の外堀!!ドラマで見た!とテンションがあがりました
擬宝珠が見えますが、これは幕府が建設した橋の証なのだそう。
庶民が必要に迫られて作った橋にはないそうです。
いつも商品として見ている擬宝珠が、ここではとても高尚なものに見えました。

大阪は(もちろん京都も)歴史を学ぶともっと街歩きが楽しいかも♪


総合サービス係 ma
2018年09月11日 17:01|Comments(0)総合サービス 

病院から来た朝顔

我が家には、朝顔が植えてあります。
母が入院していた時、仕事と家事に加えて
病院通いは相当大変でした。
特に精神的に疲れる毎日でした。

そんなある日、病院の扉を出た足元に
「ご自由にどうぞ」と朝顔の苗が置いてありました。
たぶん、自分が癒されたかったのでしょう。
ためらわず頂きました。

その朝顔は、無事に花を付け、
退院してきた母は、とても喜んでくれました。

今年に起きた大阪北部地震の時、大きな揺れで
朝顔が鉢ごと倒れてしまいました。
あまりにショックだったのか、2日間全く花が咲きませんでした。
植物でも感じるものはあるのですねぇ・・・

しかし、今でもたくさん咲いています。
ずっとずっと咲いてくれますように。
20180910



                          松井
2018年09月10日 17:46|Comments(1)管理本部 

銘に、にやり!

練馬営業所 木村です。

東京郊外のご縁有るお寺様にて、アニメ好きな方は直ぐにお分かりですね!
KIMG0394
KIMG0395
KIMG0396







2018年09月05日 16:24|Comments(0)

お墓参りの持ち物

本店4階におります、やまぐちとです。

お盆のお墓参り前、「佛って何なの?」と質問されました。
「仏教徒の人は、お墓参りの時に何を持っていきますか?」ということ。
私の答えは、自分の経験から、お花にお線香、お蝋燭にマッチなど。
7-305亡くなった方の好物をお持ちしたりも。
父の実家の地域では、お盆に“墓まつり”があり、
お墓へ、おごちそう(お煮しめや酢の物、おにぎり等)を持っていき、
お掃除お参りの後、その場で皆と食べました。
今、思い起こすと、ゲゲゲの鬼太郎のようです。

で、質問をされた方は神道ですから、
お墓参りの持ち物は榊、お洗米のみ。
私たちはこれにお墓の掃除道具を足す位。
年に4回ほどのお墓参りですが、
軍服姿の写真でしか知らない、戦争で亡くなった方を想ったり、
嫁がれた先で長生きしたはるあの方にまたお会いして
昔話を聴きたいなと思ったり。
あわただしい日々にちょっと立ち止まる機会なのでしょう。

総合サービス やまぐちと
2018年09月01日 13:30|Comments(0)総合サービス 

法名紙立

P1110899
P1110900

法名軸型の法名紙立です。
お位牌を使われないご寺院様でご好評です。
ご法名を書いた紙を裏から差し込みます。
ご法要の時に前卓等の上に置かれます。
黒塗、茶色、巾広も有ります。

菅谷

2018年08月31日 13:15|Comments(0)
このブログは...

 「スタッフの悲鳴」は、会社でのこと、お取引先でのこと、出張先でのこと、そして私たちの商品であるお仏壇お仏具について‥、「嬉しい悲鳴」「哀しい悲鳴」などなど‥、お仏壇お仏具の日々の仕事を通じてのできごとをみんなが好き勝手に自由に書いてくれればいいのです。

 もちろんお客様、お取引先からのコメントも大歓迎です。

 毎日仕事をしていると、辛いこと、悲しいこと、悔しいこと、あるんですよね〜、必ず。

 でも、その悲鳴を聞いてくれる人が一人でもいてくれたなら、たった一人でも共感してくれる人がいてくれれば‥、それだけで元気が出てくる、勇気が湧いてくる。

 そして、私たちがイチバン嬉しくなるとき‥、
 お客様からお慶びの様子や感謝のお言葉をいただいたときですよね。
 そんなときには、舞台裏でがんばってくださった社員やお取引先へもぜひお伝えください。

 あなたとあなたが大切にしたいすべての人が、感謝!感謝の心でいっぱいになります。
 

 どうですか。“悲鳴”を伝えてますか?伝わってますか?

 自然体でふだんの様子をありのまま書き続けてください。

 最後に、ブログを書くなんてめんどうくさい、書き方が判らない。それでも勉強しながら、勇気をふるって悲鳴を書いてくれた人への温かいコメント、励ましのひと言‥、これをわすれないでください。

社長 小堀 正

記事検索
Archives
Profile