お納骨壇をリニューアル

このたび今までお参りいただいていた
歴史ある木製お納骨壇をリニューアルいただきました。
いままでも木の風合いを活かされ温かみのある素敵なお納骨壇でしたが
CIMG3163

「新しくなって明るくなったと皆喜んでおられる、
3段式の高さを細かくオーダーメイド出来たおかげで
上の壇の方も、下の壇の方もお参りしやすいとの評判」
DSC_3346

とのことで大変にありがたく思います。

札幌店 黒田
2017年04月20日 17:20|Comments(0)TrackBack(0)

花びら、はなびら

京都の本店におります、やまぐちとです。
桜が散りました。
今朝の東本願寺様前の店々は、花びら掃き。
お念珠屋さんに貸自転車屋さん、そして仏具屋。
花びらは小さいし、おそろしい量で、毎年本当に大変そうです。
きれいな花も散れば滑るもとになるため、自転車乗りとしてもありがたいことです。

小堀にあります、はなびらと言えばこれ。
DSC_0971

カタログでは「散華(華葩)」ですが、お電話では、ほぼ「はなびら」とご注文下さいます。
文字の印刷も可能です。
総合サービス やまぐちと

つい最近まで寒くて家でも布団にくるまって寝ていましたが

4月に入るとあっという間に気温が上がりすごし易い今日この頃です。

京都本店の前にある桜も蕾だったのが、

気が付けば綺麗に開花していました。

今年の開花は遅れていることもあり、

まだお花見できるところもあるということで、

まだまだ桜を楽しめることが出来そうですね。

DSC00646

2日後には満開↓
DSC00684

DSC00681


工程管理課 東中
2017年04月16日 10:20|Comments(0)TrackBack(0)

春の楽しみ

ここのところの暖かさに、京都も桜が一気に咲きはじめました。
京都駅の地下出入口を出たところにも、しだれ桜があります。
花が咲きはじめるまで、しだれ桜の樹だと気づきませんでした。
京都は桜の名所がたくさんあるので、
昔は開花宣言が出るやいなや、あちこちに足を延ばしたものですが、
最近は街中にあるひっそり咲いた桜にほっこりしています。

総合サービス 前野

image1

2017年04月06日 14:58|Comments(0)TrackBack(0)

韓国ぶらぶら

今年も頭をリフレッシュさせるため、ぶらぶらと韓国へ行ってきました。
昨年も同じ時期に行きましたが今年は非常に寒かったです。
今年は昨年行けなかった残りの世界遺産を観に行ってきました。

IMG_1121


IMG_1123


IMG_1146


普段日本のお寺さまへ伺うことが多いので、どうしても歴史的観点で昔の建築物を観てしまいます。
また、韓国の歴史ドラマを見たりしてますので、その時代を想像しながらまわってきました。


韓国ソウルはあまり観光するところは多くありません。
買い物、食事がメインになります。

ということで、今回は今ソウルで流行りつつあるチーズカルビを食べ、
IMG_1091


一般的なカルビ、

IMG_1156


IMG_1157


チキンと韓国料理を満喫してきました。

IMG_1170


ついでにロングアイス。

IMG_1084



ロングアイスは見た目だけで…  もう食べない。


さぁお仕事がんばろー。


福岡店 明石





2017年04月06日 13:55|Comments(0)TrackBack(0)福岡店 

春の渉成園 東本願寺出版ブックフェアと寄り合い市

170401 寄り合い市

今日4月1日から4日まで春の渉成園 東本願寺出版ブックフェアと寄り合い市が開催されています。
弊社も出展中です、ぜひお立ち寄りください。
・・・・・・・
4月から本格的に本店店長としてリスタートしました。
改めましてお引き立てのほど、どうぞよろしくお願いいたします。
田中
2017年04月01日 17:30|Comments(0)TrackBack(0)本店(本店統括) 

もうすぐ桜の季節

もう4月になりますがまだ朝夕寒い日が続いています。お店前の烏丸通の桜も蕾が僅かに膨らんできてはいますが、4/1からの東ご本山様の春の御法要に文字通り花を添えることは難しそうです。

我が家の桜も開花はもう少し先になりそうですが、桜が咲く前にはその足元に植えてあるジンチョウゲの甘い香りを楽しむことができます。とても好きなのでジンチョウゲが咲いて香りを辺りにふりまくようになるこの時期もとても楽しみです。

漢字で沈丁花と書くのは薫り高く、お線香やお焼香にも使われる丁子(クローブ)のようだからだそうですが納得の命名です。そう考えると、春の御法要の時期に咲くというのはなかなかよいタイミングと言えるかもしれません。

桜が咲き始めると、視線を上げて桜にくぎ付けになってしまうので、家の前や烏丸通がピンクに染まるまで、甘い香りと鞠のような可愛らしい花を楽しみたいと思います。

沈丁花


総合サービス カトウ

今日、開幕!!

今日、プロ野球が開幕します。
小さい頃から、野球が好きでテレビをよく見てました。
見るのも、するのも、好きで草野球もよくしてました。
昨年は、観戦に行けなくて、残念だったので、
今年は、2試合は行きたいと、思ってます。
球場で観戦すると、かなり興奮し大声を
出してストレスも、発散できます。
(負ければ、倍ストレスが、溜まりますが・・・)
テレビ、ラジオ等で、観聞きしながら、
今日は応援したいと思います。
10月には、応援してる球団が優勝して
美酒を吞みたいです。    

 京都工場    北川

箱根でタイムスリップ

IMG_20170321_152332


 3月の上旬 友人と箱根へ行きました。
岡田美術館で開催の歌川広重「東海道五十三次」を版画で巡る
特別展を見に行きました。
「東海道53の宿場」に「江戸日本橋」、「京都三条大橋」を加えた
55図の浮世絵版画でした。
当時の旅は足を頼りに歩き続けるものであり、江戸(東京)から
京都まで標準12泊13日とのこと、健康状態、天候により更に要した
ことでしょう。
学芸員の説明を聞きながら、日本橋から巡りました。人物の表情や
自然の厳しさ、その土地の特長が描かれ、旅人としてタイムスリップ
した一時でした。学生時代 新幹線で往復したことも思い出しました。
 
 今、お茶づけで有名な「永谷園」のお茶漬け1袋に1枚「東海道五十三次」
のカードが入っています。さらに応募券3枚で53枚がもらえるキャンペーン
をやっています。最近お茶漬けをよく食べます。応募券も3枚たまりました。
ゲットしたいです!53枚フルセットを。
今までこのような応募には関心がなく、初めてのことです。
なぜか ほしいです。多分 素敵な特別展だったのでしょうね?
     
                                東京店 後藤


2017年03月23日 15:28|Comments(1)TrackBack(0)

春のご法要

最近、ようやく暖かいと感じられる日があります。
もうすぐ東本願寺様の春のご法要です。
この時期は桜が満開になるので楽しみです。

170323春のご法要


渉成園では寄り合い市が開催されます。
当社も念珠やお手入れ用品等の販売をさせていただく予定で、担当者が商品準備に追われています。
多くの方にお立ち寄りいただきたいです。

170323春のご法要


本店 久保田
2017年03月23日 13:35|Comments(0)TrackBack(0)本店(本店統括) 
このブログは...

 「スタッフの悲鳴」は、会社でのこと、お取引先でのこと、出張先でのこと、そして私たちの商品であるお仏壇お仏具について‥、「嬉しい悲鳴」「哀しい悲鳴」などなど‥、お仏壇お仏具の日々の仕事を通じてのできごとをみんなが好き勝手に自由に書いてくれればいいのです。

 もちろんお客様、お取引先からのコメントも大歓迎です。

 毎日仕事をしていると、辛いこと、悲しいこと、悔しいこと、あるんですよね〜、必ず。

 でも、その悲鳴を聞いてくれる人が一人でもいてくれたなら、たった一人でも共感してくれる人がいてくれれば‥、それだけで元気が出てくる、勇気が湧いてくる。

 そして、私たちがイチバン嬉しくなるとき‥、
 お客様からお慶びの様子や感謝のお言葉をいただいたときですよね。
 そんなときには、舞台裏でがんばってくださった社員やお取引先へもぜひお伝えください。

 あなたとあなたが大切にしたいすべての人が、感謝!感謝の心でいっぱいになります。
 

 どうですか。“悲鳴”を伝えてますか?伝わってますか?

 自然体でふだんの様子をありのまま書き続けてください。

 最後に、ブログを書くなんてめんどうくさい、書き方が判らない。それでも勉強しながら、勇気をふるって悲鳴を書いてくれた人への温かいコメント、励ましのひと言‥、これをわすれないでください。

社長 小堀 進

記事検索
Archives
Profile