051122本店前昨日(21日)から報恩講が始まりました。
毎年、報恩講が始まる頃になると寒くなります。
地球温暖化が言われており、数日前まで今年は暖かく例年と違うなぁと思っていましたが、やはり冷え込んできました。
そのおかげと言うのも変ですが、紅葉が大変きれいに色付いてきました。
京都駅近くの紅葉の見どころとして、東本願寺の飛境内地の渉成園があります。烏丸通の並木もきれいです。
京都駅の方へ来られたら、店の前の朱傘を目印に「小堀本店」へお立ち寄り下さい。
お待ちしております。
本店お客様係 吉村

先日、大分県の耶馬溪に紅葉を見に行ってきました。
寒くなってきたので、葉っぱが赤や黄色に色づいていてとても綺麗でした。
紅葉を見に行く途中に、福岡店で取引のあるお寺様を見つけました。
私は毎日、事務所にいてお寺様へ行く事はないので休みの日にお寺様を
見つけると嬉しくなります。
                    福岡店 川上

ここ数日の冷え込みによりまして、もようやく京都も秋らしくなってまいりました。
それにともない観光客の方も多くなり、昨日も東山界隈は車の渋滞で難儀しました。
 また明日(21日)からは、東本願寺様の秋の恒例行事である「報恩講」が始まります。
ご門徒様に限らず、一般の方も是非一度この機会に東本願寺様にお参りをされたらいかがでしょうか。
 そして、お帰りの際には東本願寺様のお向かいにあります、「京仏具小堀」に是非お立ち寄りください。暖かいお茶をご用意してお待ちしております。
                               お客様係6課 川瀬

御内仏のイメージです平成17年11月20日

明日からいよいよ報恩講が始まります。今朝の京都新聞にも報恩講の案内が掲載されてましたね。

今年は小堀本店の店先にお内仏(お仏壇)の内部をイメージしお仏具をどなたにでも見て頂きやすいようにお飾りがされてます。

御本山さま前の銀杏の木も色づいてきました。
ぜひお立ち寄り下さい。お待ち申し上げております。
matsuda

5
66b73ead.jpg京都に紅葉を見に来られる観光客が多くなってきました。
京都駅の近くに意外と穴場があります。
『渉成園』のお庭が綺麗です。
お心持ち程度の拝観料で紅葉が楽しめます。
是非、この機会に行かれてみては如何でしょうか?
小堀の本店からも近いです。報恩講のお帰りにでも是非に。
                    
商品事務 桐山・齋藤・平井

051118報恩講セールの準備ご本山の報恩講期間中に開催するセールの準備です。全国からたくさんのご門徒さんが参拝にこられ、一年で一番にぎやかになる時期なのですが、最近は年々お参りに来られる方が減っているようです・・・。
続きを読む

先日、本堂新築落慶法要のお手伝いで岐阜県のご寺院様へお伺いさせていただきました。
こちらのご寺院様では新様式(現代風)の本堂で、当社は内陣設計のご提案や内装工事、お仏具の新調等に関わらせていただきました。
お寺の本堂というと決まった様式があるものですが、今回のような新様式の本堂の場合はかなり雰囲気がかわってきます。お仏壇に例えると、従来の本堂が「金仏壇(漆塗り金箔押しのもの)」だとすれば、謂わば「家具調モダン仏壇」の様な雰囲気でしょうか。
すっきりとデザインされた新しい本堂での法要はお参りの皆様にも評判がよく、リラックスした空間の中で「読経や聞法に集中できる」現代人にとって素晴らしい本堂形態の一つであると感じました。
                            本店お客様係 大八木

051115屋上カメラ京都本店の屋上カメラです。コンピューター画面の見たいところにカーソル移動してクリックするとそこに焦点を合わせてカメラが動きます。但し、先に操作をしている人が優先、たまに左へ右へ見えない相手と取り合いがあったり・・・。続きを読む

051114ブッシュ渋滞山科の仏壇仏具工房で会議の帰り、川端五条を北へ・・・、とたんに渋滞、あー、とうとう止まってしまいました。
ブッシュさん渋滞なんでしょうか・・・、続きを読む

『行列のできるお店』といえば、
京都では、油取り紙の「よーじや」とカバンの「一澤帆布」が結構有名です。
しかし、行列ができる仏壇店って聞かないなぁと思いました。
「よーじや」さんは営業展開をしておられ、
「一澤帆布」さんは小規模なまま職人気質を大事にされておられるそうです。
京都には仏壇店が多くあります。
その中で当社が「行列ができる仏壇店」になれるよう「よーじや」さん、「一澤」さんを見習い参考になる事がないかと常に思っています。
高原

↑このページのトップヘ