記念品を担当させて頂き、おかげさまで(GW中でもあり)、何かと繁忙な日々を過ごしております。

今までを振り返りますと、その年の流行り(私調べ)がございます。

和蝋燭と線香セット(紙箱入)⇒古材念珠(栞入)⇒1件毎に個別発送(商品と挨拶状入)

直近では・・・⇒散華セット(たと紙入または袋入)でしょうか。

その流行りが、少しづつですが、かわってきています。

 お彼岸、お盆、年末年始以外にも比較的、年中通してご注文をいただいていますこと、感謝申し上げます。

恐縮ながら、包装〜のし掛け作業する際に箱に入って商品または複数詰合せセットに際して、

「紙箱」をぜひ検討していただくことがベターです。

 これからもより一層、お喜びいただける商品をお届けできますよう

努力して参りたく、ご用命の程お待ち申し上げます。

                                  老田