お仏具販売会

福岡店の城ノ上です。
先日、長崎県のお寺様で婦人大会の出店としてお仏具販売をさせて頂きました。

DSCN1228[1]

 天気が心配でしたが晴天でご法要日和でよかったです。

DSCN1224[1]

今回はお念珠袋と御袈裟入れを多く持って行きました。お持ちする仏具はご要望等を考慮し、自分で決めお持ちしました。

出店には多くの業者さんが来られており賑やかでご門徒様方も楽しそうにされておりました。
私もご門徒様や他業種の方とお話しができとても楽しく貴重な経験をさせて頂きました。お声掛け頂きありがとうございました。

                            


                                   福岡店 城ノ上


 
このブログは...

 「スタッフの悲鳴」は、会社でのこと、お取引先でのこと、出張先でのこと、そして私たちの商品であるお仏壇お仏具について‥、「嬉しい悲鳴」「哀しい悲鳴」などなど‥、お仏壇お仏具の日々の仕事を通じてのできごとをみんなが好き勝手に自由に書いてくれればいいのです。

 もちろんお客様、お取引先からのコメントも大歓迎です。

 毎日仕事をしていると、辛いこと、悲しいこと、悔しいこと、あるんですよね〜、必ず。

 でも、その悲鳴を聞いてくれる人が一人でもいてくれたなら、たった一人でも共感してくれる人がいてくれれば‥、それだけで元気が出てくる、勇気が湧いてくる。

 そして、私たちがイチバン嬉しくなるとき‥、
 お客様からお慶びの様子や感謝のお言葉をいただいたときですよね。
 そんなときには、舞台裏でがんばってくださった社員やお取引先へもぜひお伝えください。

 あなたとあなたが大切にしたいすべての人が、感謝!感謝の心でいっぱいになります。
 

 どうですか。“悲鳴”を伝えてますか?伝わってますか?

 自然体でふだんの様子をありのまま書き続けてください。

 最後に、ブログを書くなんてめんどうくさい、書き方が判らない。それでも勉強しながら、勇気をふるって悲鳴を書いてくれた人への温かいコメント、励ましのひと言‥、これをわすれないでください。

社長 小堀 進

記事検索
Archives
Profile