結局、好きなものは好き

リーグ優勝チームが決まり、レギュラーシーズンは残りわずかとなったプロ野球ですが、タイガースの試合日程が話題になっていました。

今年は天候不良等で試合中止になることが多く、20年ぶりのダブルヘッダー(1日に2試合行うこと)が採用される可能性もあるという話が出ていました。

試合を行う側の選手や関係者は大変ですが、私はダブルヘッダー見てみたいなぁと少しワクワクしていました。

が、昨日の試合でタイガースのCS進出がなくなったのもあり、ダブルヘッダーが見られる可能性は低くなりました。

10/13からはそのCSが始まります。
そもそもCSという仕組みに賛否があり、私も少し異を唱えたい部分はあります。
長くなってしまうので書きませんが、ルールの見直しも検討してほしいなぁと思うことも…。

プロ野球ではここ数年、毎年のようにルールが新たに加わったり変更されたりしています。

時代が変われば、ルールや仕組みの変更も必要になりますが、時には反対したくなるようなこともあります。
しかし、ファン同士であれこれ言い合うのもまたおもしろいものです。

どれだけルールが変わろうが、どれだけ贔屓チームが負けようが、ああだこうだ言いながら私たち野球ファンはどうせ野球を見続けるのでしょう…


本店 竜ファン


 
このブログは...

 「スタッフの悲鳴」は、会社でのこと、お取引先でのこと、出張先でのこと、そして私たちの商品であるお仏壇お仏具について‥、「嬉しい悲鳴」「哀しい悲鳴」などなど‥、お仏壇お仏具の日々の仕事を通じてのできごとをみんなが好き勝手に自由に書いてくれればいいのです。

 もちろんお客様、お取引先からのコメントも大歓迎です。

 毎日仕事をしていると、辛いこと、悲しいこと、悔しいこと、あるんですよね〜、必ず。

 でも、その悲鳴を聞いてくれる人が一人でもいてくれたなら、たった一人でも共感してくれる人がいてくれれば‥、それだけで元気が出てくる、勇気が湧いてくる。

 そして、私たちがイチバン嬉しくなるとき‥、
 お客様からお慶びの様子や感謝のお言葉をいただいたときですよね。
 そんなときには、舞台裏でがんばってくださった社員やお取引先へもぜひお伝えください。

 あなたとあなたが大切にしたいすべての人が、感謝!感謝の心でいっぱいになります。
 

 どうですか。“悲鳴”を伝えてますか?伝わってますか?

 自然体でふだんの様子をありのまま書き続けてください。

 最後に、ブログを書くなんてめんどうくさい、書き方が判らない。それでも勉強しながら、勇気をふるって悲鳴を書いてくれた人への温かいコメント、励ましのひと言‥、これをわすれないでください。

社長 小堀 正

記事検索
Archives
Profile