鎌倉に行ってきました。

台風の時期と重なったので、駅から近いお寺を見に行きました。

北鎌倉の円覚寺です。北鎌倉駅から徒歩一分。

総門をあがると目につくのが、大きな山門です。

DSC_0638

 

 夏目漱石の「門」の舞台にもなっているようです。
全然知らなかったのでこの機会に調べてみると、登場するお寺の雰囲気がどことなく似ていました。


「山門を入ると、左右には大きな杉があって、高く空を遮ぎっているために、路が急に暗くなった。その陰気な空気に触れた時、宗助は世の中と寺の中との区別を急に覚った。」

(夏目漱石『門』より)

 

 
あと印象的だったのが、「鎌倉市鏑木清方記念美術館」です。

こちらは鎌倉駅から十分ほどの所にひっそりあります。

作品数は限られていますが、落ち着いた雰囲気の中、静かに時間が流れており、きれいな日本画を見て、癒されました。

 

台風の時は強風が、台風がされば猛暑が…で、あまり落ち着いて観光できなかったので、改めて、もう一度、行ってみたいです。

東京店 吉田(圭)