ハロウィン2017

 
今年のハロウィンのお菓子はKALDIで買ったお化け綿あめです。

15089080674212

パッケージが可愛くて買いました。
中身はただの白い砂糖1杯分の綿あめなんですがね。


札幌店 かわだ

  

2017年10月25日 14:19|この記事のURL│14:19Comments(0)

「ファイターズ号」との遭遇

先日、札幌ドームでの野球観戦の帰り
地下鉄を待っているとき
後ろのホームに入ってきた地下鉄と共に歓声が聞こえたので
振り返ると2017シーズン「ファイターズ号」でした。
日本ハムファイターズの監督や選手が
大きくデザインされており、迫力満点です。
皆さんお目当ての方の車両を見つけ写真撮影がはじまりました。
15034479428121503447966384

今までも途中の駅で遭遇したことはありましたが、
始発で発車時刻まで写真撮影ができる状況は初めてで
嬉しかったです。車両運用上、運行ダイヤの公開は
控えられているそうなのでとてもラッキーな遭遇でした。

札幌店 やまぐち  
2017年08月23日 12:47|この記事のURL│12:47Comments(1)

お納骨壇をリニューアル

このたび今までお参りいただいていた
歴史ある木製お納骨壇をリニューアルいただきました。
いままでも木の風合いを活かされ温かみのある素敵なお納骨壇でしたが
CIMG3163

「新しくなって明るくなったと皆喜んでおられる、
3段式の高さを細かくオーダーメイド出来たおかげで
上の壇の方も、下の壇の方もお参りしやすいとの評判」
DSC_3346

とのことで大変にありがたく思います。

札幌店 黒田  
2017年04月20日 17:20|この記事のURL│17:20Comments(0)TrackBack(0)

ハロウィン

いつの頃か10月になると巷はハロウィンで盛り上がってます。

さすがに仮装イベントに参加する勇気はないので、

各社で期間限定で販売するハロウィンのお菓子だけは

買ってみました。

20161026_144057

20161020_115008

20161019_130053


カラフルで気分もウキウキしてきますね


札幌店  かわだ




  
2016年10月26日 15:07|この記事のURL│15:07Comments(2)TrackBack(0)

スイカちゃん

先日すいかが届きました。
運ぼうとすると箱の上に
わらないでね!
山形尾花沢のスイカちゃんです の文字がありました。

さらによく見ると可愛い笑顔のスイカちゃんが
サイコロのめになっていて思わず微笑んでいました。
この文字と絵は、出荷されてから我が家に届くまでに
取扱注意!の意味で大活躍をし
より大切に運ばれて来たことでしょう…

とても甘く美味しいスイカちゃんは
この夏の心温まる贈り物となりました。

札幌店 yama  
2016年08月23日 12:31|この記事のURL│12:31Comments(3)TrackBack(0)

屋根の錺金具も素晴らし

160626



御宮殿(おくうでん)を上から見てみると


参詣席から見えない屋根の上部にも


錺(かざり)金具が取り付けてあります。






北海道寺院課 竹本三三男
  
2016年06月27日 00:30|この記事のURL│00:30Comments(0)TrackBack(0)

北国の春

ようやくこちら北国にも
待ちに待った春がやってまいりました。

160425_R


道行人の足取りはゆっくりと、表情もおだやかです。

腰痛持ちの私には有難い季節です。

kuro  
2016年04月25日 10:14|この記事のURL│10:14Comments(0)TrackBack(0)

お手洗いで。。。

曇天のお昼時、まばらな人影。
食事を済ませようと車を走らせていると
たくさんの車が店先に止まっている。中に入った。
店の中は街の様子とは違い
活況のある様子、注文を済ませトイレに行くと。。。

20151201


食事を終え、
薄日さす中、数百キロの道のりへ。

kuro
  
2015年12月01日 13:21|この記事のURL│13:21Comments(1)TrackBack(0)

空調設備工事

8月下旬から約2週間、札幌店では空調設備工事をしていました。

新しい空調設備は、ガスを使用するガスヒーポンという省エネで低ランニングコスト・省電力のシステムだそうです。

営業中での工事でしたので、騒音とホコリの中での仕事でした

unnamed


しかし、新しい空調設備は温度設定が出来るものなので、今年の冬は快適でしょう

20151024_122743

20151024_122830


一つだけ残念なのが、10月から5月まで毎週灯油を配達してくださっていた方に

お会いできなくなったことです


札幌店 川田  
2015年10月24日 12:43|この記事のURL│12:43Comments(0)TrackBack(0)

今年の梅の木

春に満開の花を咲かせた梅の木が
夏には青から黄色へと変わる実をつけ

1439903881934 1439904031484

数年ぶりにほんの少し収穫することができました。

1439904104115

梅シロップを作りたっぷりの氷で飲んでいます。
取り出した梅の実は梅ジャムにしたり
大好きな梅酒に入れて味わおうと楽しみにしています。

札幌店 yamaguchi  
2015年08月22日 12:21|この記事のURL│12:21Comments(4)TrackBack(0)

ひと休み、ひと休み

150626京仏具 小 堀 札幌店の必需品です。

除雪用具
冬に向けて ひと休み中です。

雪はね  雪かき  雪投げ  雪割
用具は、雪質、量の状況によって使い分けます。

軽くてサラサラの新雪
湿った重たい雪
屋根からの落雪
凍結した雪



雪はねのコツが未だに分からない
札幌店 竹本でした。
  
2015年06月26日 07:00|この記事のURL│07:00Comments(1)TrackBack(0)

高田派 如来堂型 前卓のご新調

DSC_0443_R


高田派 如来堂型 前卓を謹製させていただきました。

弊社でも数十年ぶりで、またとないご依頼です。

DSC_0451_R


圧倒されそうな迫力と優しい上品さのバランスにおもわずうっとりです。

毎回お客様にとって千載一遇の機会に携わらせていただきありがたいです。

sapporo kuro  
2015年04月14日 13:01|この記事のURL│13:01Comments(1)TrackBack(0)

33年ぶりコンサートツアー

今月初め、Y主任と竹内まりあさんの33年ぶりのコンサートに行ってきました!

チケットは抽選制でしたので、一度は抽選に外れましたが再度応募の案内メールが届き、応募したところ第三希望の立見席にどうにか当たりました。

立見席でしたがアリーナ席より見やすく、快適でした。

曲も知ってる曲ばかりでしたし、それに彼女のコンサートにはご主人の

山下達郎さんも一緒で、彼らのデュエットも聞けるという、

超お得なコンサートでした。



札幌店  kawada




  
2014年12月26日 02:25|この記事のURL│02:25Comments(2)TrackBack(0)

姫林檎 (ヒメリンゴ)

札幌はめっきり寒くなり秋めいてきました。
今年も庭の姫林檎がたくさんの実をつけています。

DSC_0581

姫林檎は春に白や淡いピンクの花を咲かせ
秋に小さなリンゴ似の実をつける
バラ科リンゴ属の耐寒性落葉低木です。
味は酸味が勝り食用としては劣り主に観賞用樹木や盆栽として
植えられることが多いようです。

DSC_0600

もちろん私も食べたことは無く
実の付いた枝や実だけを家中に飾ります。
時には仏花に添えお仏壇にお供えする事もあります。
冬の寒さや雪に耐え今年も可愛い実をつけて楽しませてくれている
姫林檎に感謝します。

札幌店 山口  
2014年10月21日 12:42|この記事のURL│12:42Comments(2)TrackBack(0)

京仏具

小学館 発売の ミッケ!風に140901 宮殿須弥壇


御宮殿、御須弥壇にあるもの ミッケ! 




鬼も蟇もすぐに見つかるね。

魚もね。
二羽の鶴と鳳凰もいるね。

雀もね。
たくさんの魚卵は見つけたかい。

ワラビ、ハス花や下を向いたハスの葉、
宝相華・芭蕉唐草も藤もたくさん。

向かい合ってる龍は、簡単に見つかるね。
鷹も貝も海老も見つかるかい。
波と雲は簡単。

さらに「京仏具」は見つかったかい!

山もね!

ミッケ?

札幌店 竹本三三男  
2014年09月01日 05:00|この記事のURL│05:00Comments(0)TrackBack(0)

智徳寺様納骨廟「歸命堂」落慶奉告法要のご報告

2014年05月14日にお勤めされた、
札幌 智徳寺様納骨廟「歸命堂」落慶奉告法要、祝賀会に
参列させていただきました。
過分なご高配に深く感謝します。

chitokujisama


このたび小堀では新開発の
石室型お納骨壇を納入させていただきました。
(特許出願、意匠登録済)

不規則な扉の配置により
自然な感じを生み出し
配列の自由度が高まります。

chitokujisama2


約3年前より御住職様から
倶会一処を大きなテーマとしてご下命いただき、
弊社会長 小堀賢一の発案、
途中、札幌軟石
との御縁も頂戴し、関係者の皆様のおかげで
完成させていただけたことに感謝します。

担当のO次長、T副店長ご苦労さまでした。

sapporo kuro  
2014年06月02日 16:37|この記事のURL│16:37Comments(0)TrackBack(0)

桜満開

先日、京都本店へ研修に行ってきました。
ちょうど桜が満開の時期で、どこに行っても観光客でいっぱいでした。
会社の前の通りなども桜が咲いていて写真を撮っている人が多かったです。

出発した日の北海道の天気は雪でしたので、同じ日本でも気候の差を感じる一日でした。
札幌の桜はGWにならないと咲かないので、今年は2回見ることができ今から楽しみです。

140424桜

札幌店 新水
  
2014年04月24日 11:32|この記事のURL│11:32Comments(1)TrackBack(0)

氷点下続き

2014年2月25日 現在の札幌店店頭の雪です。
今年も多いです。
P1000456


例年、寒いのは相変わらずですが、日中の最高気温が氷点下続きで、
なかなか雪が解けることがなく、大変でした。

寒さが続いたおかげで、今年は電気料金が予想外にかかりました。

電気料金が値上げしたとはいえ、予想以上です。
友人知人も口々に「予想以上に高い!」と言っていました。

国は節電を推進していますが、寒さには勝てません。

昨日、今日 明日と日中の最高気温はやっとプラス気温ですが、夜は逆に冷え込み道路が凍結し
危険な日々がやってきます。

札幌店 川田  
2014年02月25日 12:38|この記事のURL│12:38Comments(0)TrackBack(0)

お花屋さん

ご近所の可愛いお花屋さんは
四季折々のお花とともに
店内外がイベントに合った
ディスプレイで飾られていて
とても楽しく癒されます。

仏花を買いに行く事が多いのですが
行くとついつい他のお花も買ってしまいます。
お店の方にお花の長持ちする方法など
ちょっとしたコツを教えていただき
大変勉強になり助かっています。
アレンジメントや花束も
素敵に作ってくださるので大好評です。
DSC_0382

DSC_0393

今はクリスマスが近いので
お店の中は鮮やかなシクラメンがお洒落に並び
お店の外には大きなクリスマスツリーが飾られていて
とても綺麗でしたので写真を撮らせていただきました。
そしてまたまたシクラメン他買ってしまいました。
DSC_0413


札幌店 山口
  
2013年12月13日 13:02|この記事のURL│13:02Comments(2)TrackBack(0)

スチール製 多段式 お納骨壇

131202 納骨壇




白に近いベージュ色のお納骨壇をご納入させていただきました。

梱包材を開いて第一印象が美しい。

金色とベージュ色が綺麗で重厚な仕上がりです。

色見本よりご希望色に近い塗装ができました。


札幌店 竹本
  
2013年12月02日 07:41|この記事のURL│07:41Comments(0)TrackBack(0)

真宗大谷派 根室別院様 御動座式のご報告

2013年09月26日にお勤めされた、
根室別院様御動座式に参列させていただきました。

s-KIMG0264


近日にも着工される御本堂の御修復工事に伴い、御本尊を会館の方へ御動座されました。

s-KIMG0269


引き続き宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要の高札立札式がお勤めされました。

s-KIMG0270


明治になって東本願寺様による北海道開教が始まり、
多くの人が厳しい環境の北海道へ来られ、
ここまでの御荘厳には多大な苦労なされたであろう、と思います。

いまいちど立派な御荘厳が整いますよう、
まことに気の引き締まる思いでいっぱいになりました。




  続きを読む
2013年10月07日 19:58|この記事のURL│19:58Comments(0)TrackBack(0)

御本尊御遷座法要

2013年7月7日 北海道 北部の M寺様にて
御本尊遷座法要のお手伝いをさせていただきました。

ご本堂新築建替中
仮堂へ移されていた御本尊を
新本堂へ移されるご法要です。

3年間にわたる事業もようやく一安心。
今日までみなさまが多大なご努力を重ねられ続けてこられたことに
頭が下がる思いで胸がいっぱいになりました。

touma1


一般のご家庭でお引っ越しなどでお仏壇を移される場合も
同様に遷座法要をおつとめされます。
ぜひお手継ぎのお寺様へご相談なさってください。

touma2


札幌店 黒田  
2013年08月09日 16:45|この記事のURL│16:45Comments(0)TrackBack(0)

ひかりを感じる

今年、道内のご寺院様へ納入させていただきました、

別製 アルミ製 お納骨壇(ガラス製扉)です。

CIMG3206


扉がガラス製ですので
内部がよく見え
明るくすっきりとしていて
なんだか親しみやすい印象です。

眺めているうちに
ガラス製の扉つきのお仏壇があってもいいかも、
なんて思い描いたり。

札幌店 黒田  
2013年06月26日 19:22|この記事のURL│19:22Comments(2)TrackBack(0)

2013年は大雪でした

2013年 冬、札幌では記録的な大雪でした。
どんな記録か調べたところ

『11月18日 札幌で初雪。
平年(10月28日)より21日遅く、昨年(11月14日)より4日遅い観測となりました。観測史上遅いほうから第2位の初雪となりました。
※【1位】1890年11月20日,【2位タイ】1886年11月18日』

と、遅い初雪だったのですが・・・・・。


『3月11日の最深積雪は131cmを観測し、3月の最深積雪としては観測史上(1890年以降)第4位の深さとなりました。
※3月の月最深積雪【1位】153cm(1946年),【2位】150cm(1939年),【3位】146cm(1929年)』

と、いうことは人生で一番の大雪を体験したと。


__


上記写真、今年3月初旬の店内から撮影した写真です。
除雪も大変でした。

でも、今はすっかり雪も無くなり、ゴールデンウィーク明けには桜が満開になるでしょう。

札幌店 川田  
2013年04月25日 20:47|この記事のURL│20:47Comments(3)TrackBack(0)

今年のおひな様

もうすぐひな祭りです。
我が家も立春から
おひな様を飾っています。
50年以上も前、姉の初節句に
祖父母が用意してくれたおひな様
七段飾りですが今年は平らにお飾りしました。
なぜなら、この冬まさかの積雪で
ベランダから七段の台を保管してある
外の物置までの除雪が追いつかず
台が出せなくなってしまったからです。

DSC_0282

段飾りをしたときとは少し趣は違いますが…

DSC_0275

母の手作りやプレゼントでいただいたり
可愛らしくて集めた小さなおひな様とともに
この季節を楽しませてくれています。

札幌店 山口
  
2013年02月22日 12:10|この記事のURL│12:10Comments(3)TrackBack(0)

風雪に耐える 親鸞聖人行脚像

ワイルドなシンちゃん



ワイルド シンちゃんだぜ〜


ワイルドなんだぜ〜

ワイルドなとこ見せるぜ〜

もう見せてるぜ〜

5か月間このままだぜ〜


ワイルドだろ〜


 

札幌店お客様係 竹本
  
2012年12月26日 05:48|この記事のURL│05:48Comments(4)TrackBack(0)

北海道開拓の責任者

明治の初め、北海道開拓事業の責任者として、
北海道へ渡って来られた現如上人の像が、
道路開削に尽力された本願寺道路と呼ばれる
現国道230号線(函館〜札幌を結ぶ)の中山峠頂上付近にあります。

20121015gennyosama


冬には写真の足元まで雪に埋もれ、吹雪に耐えておられます。
車で通りかかるたびに自然と頭が下がります。札幌店 黒田  
2012年10月15日 17:53|この記事のURL│17:53Comments(1)TrackBack(0)

お仏壇説明会開催

平成24年6月24日、北海道 白糠郡 浄然寺様にて、
お仏壇説明会を開催させていただきました。

120702 setumei


京仏壇を実際に展示させて頂き、
仏事コーディネーターの本店 お客様係次長 林より
テーマは「主体的なお飾り」で
お仏壇、お仏具、お給仕についてお話させていただきました。
  続きを読む
2012年07月02日 10:27|この記事のURL│10:27Comments(0)TrackBack(0)

今年は大雪

今年は記憶に無い程の大雪でした

写真は自宅前のものです。
確か2月下旬の状態です。

120507

でも、やっぱり春やってきます。

5月 札幌も帳尻を合わせる様に桜が開花しました。
GWに間に合いました。

これは5月現在の自宅前です。

120507


札幌店 YK


  
2012年05月06日 21:32|この記事のURL│21:32Comments(1)TrackBack(0)

歩行空間

札幌は毎日のように真冬日が続いていてとても寒いです。
この季節に大変ありがたいのが昨年の3月に開通した
JR札幌駅と地下鉄大通駅を南北520mの地下通路で結ぶ
札幌駅前地下歩行空間です。

歩行空間の開通によって、北はJR札幌駅から南はすすきのまでの
南北1700mが一本の地下道で接続され、天候に左右されることなく
快適に移動することができるようになりました。

憩いの空間が設けられ、イベントやワゴン販売なども催されています。
大型ビジョンも設置されアート作品も楽しめるようです。

どうしても目的地へ向かうまでの利用になりがちですが
一度、北から南までゆっくり時間をかけて楽しみながら
歩行してみようと思っています。

札幌店 yama
  
2012年02月21日 23:11|この記事のURL│23:11Comments(3)TrackBack(0)
このブログは...

 「スタッフの悲鳴」は、会社でのこと、お取引先でのこと、出張先でのこと、そして私たちの商品であるお仏壇お仏具について‥、「嬉しい悲鳴」「哀しい悲鳴」などなど‥、お仏壇お仏具の日々の仕事を通じてのできごとをみんなが好き勝手に自由に書いてくれればいいのです。

 もちろんお客様、お取引先からのコメントも大歓迎です。

 毎日仕事をしていると、辛いこと、悲しいこと、悔しいこと、あるんですよね〜、必ず。

 でも、その悲鳴を聞いてくれる人が一人でもいてくれたなら、たった一人でも共感してくれる人がいてくれれば‥、それだけで元気が出てくる、勇気が湧いてくる。

 そして、私たちがイチバン嬉しくなるとき‥、
 お客様からお慶びの様子や感謝のお言葉をいただいたときですよね。
 そんなときには、舞台裏でがんばってくださった社員やお取引先へもぜひお伝えください。

 あなたとあなたが大切にしたいすべての人が、感謝!感謝の心でいっぱいになります。
 

 どうですか。“悲鳴”を伝えてますか?伝わってますか?

 自然体でふだんの様子をありのまま書き続けてください。

 最後に、ブログを書くなんてめんどうくさい、書き方が判らない。それでも勉強しながら、勇気をふるって悲鳴を書いてくれた人への温かいコメント、励ましのひと言‥、これをわすれないでください。

社長 小堀 進

記事検索
Archives
Profile