再び寺院課へ


  今年の2月1日付を持ちまして京都工房配送係から近畿寺院課へ異動になりました。
 近畿寺院課はその名前の通り、兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、三重の地域を担当させていただいており、
その中で、私は、三重全域と兵庫と大阪、滋賀の一部を担当させていただいております。
 工房では、配送業務の傍ら、工房見学の案内をさせていただいておりました。
 体調等の問題で、しばらく外回りから離れており、五年ぶりの営業になります。
 工房で配送係をする前は京都や四国にお伺いさせて頂いておりましたが、それ以外の近畿地方は初めての
土地で、土地勘が全くなく、不安を感じていましたが、今はカーナビという便利なものがあり、地図と首っ引きで、一から調べて、お伺いすることもなく、スムーズにお伺いすることができて助かっています。
 便利なのはよいのですが、そのため道を覚えられなくて、今は、まだカーナビに連れて行ってもらっている状態なので、早く道を覚えて、少しでも早く土地勘を持ち、行動できるようになればと思っています。
 仕事自体も、営業職からは離れておりましたが、工房案内でお客様と接する機会はありましたので、お伺いしてお客様と接すること自体には、それほど不安がなかったものの、やはり現場から離れていたため、本当に大丈夫なのかという不安が、ありましたが、100点とは言えなくても何とかやっていけており、ちょっと、ほっとしています。
 外回りでお客様の所へお伺いさせていただくようになって4か月、まだまだ、十分ではないかもしれませんが、以前から知識、さらには配送で得た技術を生かせるようにしたいと思っています。
 以前の続きではなく、又一からのスタートだと考えて頑張ります。
近畿寺院課担当地域のお客様よろしくお願いいたします。

                                              近畿寺院課 井上智也己  

2017年06月24日 10:48|この記事のURL│10:48Comments(0)TrackBack(0)

御法要お喜び申し上げます

たつの市 圓光寺様

 先日の親鸞聖人御生誕法要並びに御本堂修復落慶法要勤修お喜び申し上げます。
 今までも長きに渡り、ご縁をいただきありがとうございます。
 あいにくの雨模様でしたが、多くのお参りの方もいらっしゃいました。
 今後共、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 近畿寺院課 藤井

CIMG0876

CIMG0875





  
2016年12月01日 10:21|この記事のURL│10:21Comments(0)TrackBack(0)

新年度になって

新しい年度が、2月より始まり、新しい地域を廻りだしました。
大阪、奈良、和歌山、滋賀(1部)となりました。少し慣れた地域と
、勝手が違い、道順も不慣れで、時間も掛かっています。
一から、お客様を、覚えていっています。
新入社員の気分で、身を引き締めて、訪問をしています。

 お手伝いで、他の地域の、お寺様・一般のお客様の所へ
訪問して、色々なお話をお伺いしてみると、かなり熱心に
お仏具お仏壇に向き合い、お問い合わせを頂きます。
 その場で、答えられない事柄は、後日、調べて回答してます。

信仰心が薄れてきている、と、言われて来ていますが
まだまだ、心の有るべき姿を、有るべき方向性を探して
聞く姿勢を、持つ方が、身近にたくさん居られると実感する
今日この頃です。

           近畿寺院課 長谷川昭宏  
2016年02月27日 16:35|この記事のURL│16:35Comments(0)TrackBack(0)

鐘楼堂の撞木

 去年の除夜の鐘つきの折に
撞木を吊っていた紐が切れて
応急処置をしていた。
直して欲しい、時期は、いつでも良いとの
依頼を受けていました。

 撞木も、傷んでいたので
撞木のご新調を、お勧めしたところ
「新調は高いし、部材の取り換えで対処して欲しい」
 
 少しずつ、資材を調達して、
いざ、取り換え!
約2時間ほどで交換完了

出来栄えを自分で見て
「ロープで吊ってた時と、見栄えは変わらない・・・」

総代の方へ、取り換え完了の報告を聞いて
「一人で、やったん?」と、疑惑の視線・・・

それで、現状を見ていただき納得頂く。

少し、個人の評価が変わった ? かも、の作業でした。

合掌

                 お客様係 3課 長谷川昭宏
             




  
2015年02月09日 10:55|この記事のURL│10:55Comments(0)TrackBack(0)

順正寺様御遠忌法要

平成26年4月20日 大阪府 順正寺様 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要

DSC_0252


境内地では自由にお食事が出来るようにケータリングでの御振舞いや太鼓演奏、ジャグリングでの催しもあって、沢山のお参りの方々で大変賑々しいご法要でした。

DSC_0249


DSC_0269 (1)


法要中では、楽の音とお声明とが高々と響き渡り荘厳な空間に身の引き締まる思いでした。

DSC_0285


この度は、御遠忌法要のご招待を賜り誠にありがとうございました。 合掌

お客様係り3課 下田



  
2014年05月01日 22:21|この記事のURL│22:21Comments(0)TrackBack(0)

ご法要に参詣

私は、大阪府・兵庫県をお邪魔させていただいております、お客様係りの下田亮介と申します。

先日、3月29日 30日に姫路市 善徳寺様の

宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌と善徳寺様開基空専法師五百回忌

ご法要にお詣りさせていただきました。

ご住職様、ご寺族様、ご門徒様、地域の皆様、関係業者の皆様

この度は誠におめでとうございます。今後とも末永くご縁を賜ります様、よろしくお願い

申し上げます。
お客様係3課 下田亮介
DSC04247

DSC04232

ご住職様より感謝状をいただきました誠にありがとうございました。
DSC04235

二日目の善徳寺様開基空専法師五百回忌法要後に雅楽演奏が行われ
笙・篳篥・龍笛等の音に包まれて幻想的な空間でした。
また、子供舞の披露もあり、お詣りの皆様が和やかに見守られておられました。
DSC04250

DSC04251

  
2014年04月07日 10:29|この記事のURL│10:29Comments(1)TrackBack(0)

大阪地域のお客様

大阪地域を去年の8月〜担当地域として廻るようになりました。
今まで、大阪は車で走りにくく、住んでる人も難しい人が多いと言う
先入観がありました。
 いざ廻ってみて、お客様の仏具・仏壇(お内仏)に対する気持ちの
深さを実感している次第です。何代にも渡って引き継いでいる
「家」「財産」を、いつまでも大事にされいてる姿は、自分の観念が
変わった瞬間でした。
 
 まだまだ、廻っている時間は少ないですが、お客様の立場に
立って将来を見据えた提案を、少しでも多くさせていただきたいと
思います。

                             3課 長谷川昭宏  
2013年02月25日 13:03|この記事のURL│13:03Comments(0)TrackBack(0)

真宗大谷派 難波別院様

大阪市 真宗大谷派 難波別院様にて
御本堂内陣御修復竣工奉告法要が厳修されました。
お参りの様子を撮らせていただきましたので、ご紹介させていただきます。
DSC01930
DSC01935

朝から大勢の御門徒様がお参りされ堂内は満堂でした。
DSC01940

途中、幼稚園児や保育園児達の合同参拝があり
献灯献花や合唱の披露などもあり大変賑々しい法要でした。
DSC01944
DSC01945

この度の本堂内陣修復事業のお手伝いをさせていただく
ご縁を頂戴できましたことをここに心から厚く御礼を申し上げます。
                                            お客様係3課 下田
  
2012年10月26日 18:47|この記事のURL│18:47Comments(2)TrackBack(0)

大阪 難波別院様 御本尊還座式執行

大阪市 難波別院様(真宗大谷派)にて
御本尊還座式ならびに教区御遠忌高札立柱式が
執行されました。

当社 京仏具蠑堀も御本堂内陣修復事業のお手伝いをさせていただく
ご縁を頂戴いただくことができましたことをここに
心から御礼を申し上げます。

工事期間中はお内陣全域を長期間、立ち入り禁止にせざるを
得ず見学者の皆様、別院職員の皆様ならびに関係者の方々にご迷惑をおかけしましたが、
多大なご理解、ご協力をいただきまして、無事に完成させることができました。
あらためてこの場を借りて御礼を申し上げます。

                       お客様係 大部

式の様子をご覧下さいませ。


  続きを読む
2012年05月29日 19:05|この記事のURL│19:05Comments(4)TrackBack(0)

季節家電?

最近ようやく朝晩は、少し寒くなってきましたが、昼間は車を運転しているとまだ暑い時もあります。

今年の夏は、節電の事もありましたので、出来る限りエアコンを使わないで扇風機の数を増やして対応していました。

その扇風機ですが、私は、暑がりなので1年中使用しています。お風呂上がりや食事で熱いものを食べた時にはかかせません。真冬に扇風機にあたっていると家族からも信じられないと言われます。でも風があたると気持ちいいもので、体が慣れてしまっているんだと思います。

私にとって扇風機は、季節家電でなく通年家電となっています。

これから冬になると、又電力不足の可能性があると言われていますので、我家では、石油ストーブと扇風機の併用でいこうかなと思っています。

お客様係3課 藤井
   
2011年10月25日 21:04|この記事のURL│21:04Comments(3)TrackBack(0)

暑さに・・・・


先日 営業車を運転していますと走行中に突然エンストして
驚かされました。 高速道路や国道ではなく交通量の少ない
わき道での出来ことでしたので事故などにいたることが無かったのは
幸いでした。
 対向車をやりすごしてから道路脇に停車して状況を確認。
「ガソリン 十分にある。」
「バッテリー 今年の1月に新品に替えたところなので問題ないはず。」

しかし・・・・。
エンジンがかかりません。
セルモーターは回っていますがかかりません。

焦ってセルモーターをまわし続けるとバッテリーが
上がってしまうのでそのまま待機することに。

エアコンの止まった車内はどんどん暑くなるので
車外に出てとりあえず日陰で15分待機。

じっと我慢の甲斐あって無事にエンジンも再スタート。

原因不明ながらもその日はやり過ごし
翌日点検してもらうとバッテリーが随分弱っている様子です。

「メンテナンスフリー」の言葉を鵜呑みにしてはいけません。
猛暑 炎暑の影響でしょうか?
生き物同様 車にもいたわりの必要性を感じます。

暑さはまだまだ続きます。(断定!!)
皆様 御身 ご自愛いただきます様お願い申し上げます。

               お客様係3課 大部 正憲

  
2011年08月09日 15:26|この記事のURL│15:26Comments(2)TrackBack(0)

コインパーキング

パーキング

私は、大阪・兵庫の担当ですが特に大阪では、駐車取締りの
監視員の方が非常に多く回られていて、コインパーキングには、
よく止めさせていただいています。

写真のパーキング場

「駐車後24時間最大料金300円」

私が、今まで見たコインパーキングの中で一番『安い』です。

大阪では、3台ぐらいしか止められないところから、駐車スペース
がかなり広いところまでさまざまですが、比較的大きな所が
安いような感じです。

これからも、よろしくお願いします。


3課  藤井  
2011年04月23日 09:52|この記事のURL│09:52Comments(5)TrackBack(0)

DSCN3920

昨日からの冷え込みで東本願寺様もうっすらと雪化粧です。
写真は本店3階からの撮影です。
一眼レフでじっくり撮りたいところでしたが、
とりあえずニコンのコンパクトで撮影です。
このような年に1度あるかないかの機会は
大切にしておきたいものです。

今後のためにも新しいレンズが
欲しくなってしまいます。

      


 お客様係3課 オオブ

  
2011年01月17日 09:35|この記事のURL│09:35Comments(1)TrackBack(0)

50回忌法要

先日、母方の祖父の50回忌法要へ行きました。
当日、何十年ぶりかにお寺へ行ったので、記憶が曖昧で間違って隣のお寺で待っていたというハプニングもありましたが、何とか間に合い無事法要を終える事ができました。
ご住職もおっしゃっていましたが、今では50回忌法要までされるのは少ないそうです。
祖父は私が生まれる前に亡くなっていますので、当然会った事もありませんが、親戚と久しぶりに会う事ができ、亡祖父と親戚一同と50回忌法要が勤められたという事に感謝する一日となりました。

お客様係3課 藤井  
2010年12月25日 09:38|この記事のURL│09:38Comments(2)TrackBack(0)

いろいろとありましたが、・・・・・・

パソコンが新しくなりました。
HDDの容量が格段に大きくなりましたので、
今まではバックアップ状態でMOやDVDに
入れていた画像をまとめて入れることが出来ます。
或るお寺様で御本堂の再建に関わらせていただいた折のファイルを
見ますとご計画の頃から御仏具御荘厳・落慶法要に渡るまでの数年に渡り
1300枚以上ものの画像が残っていたりして
驚かせられます。
私的にはデジタルカメラのサポートがパソコンの
大きな役割でありましたが、時代の流れと共に
使い方が大きく拡がりそうで今後が楽しみです。

            お客様係3課 大部  
2010年09月06日 17:53|この記事のURL│17:53Comments(1)TrackBack(0)

大暑

公園の噴水
毎日、じりじりと暑い日が続いています。お客様との第一声も必ず「ほんと暑いですね」の挨拶から始まります。

大阪で、通りがかった公園に噴水があったので写真を撮りました。
水しぶきが勢いよく跳ねているのを見ていると一時、爽快な気分になり噴水の水が何かすごくおいしそうに見えました。
 お客様係3課 藤井
   
2010年07月23日 08:44|この記事のURL│08:44Comments(1)TrackBack(0)

落慶法要

吹田市 紫雲寺様本堂改修落成慶讃法要
親鸞聖人七百五十回大遠忌法要

まことにおめでとうございます。 
お天気も大変よく社長と共にお招きいただき、お参りさせていただきました。
本当にきれいになったご本堂並びに御内陣を拝見して大変うれしく、その一部のお仕事をさせていただく事が出来て、改めて光栄な事と思いました。
感謝状までいただきありがとうございました。
これからもアフターサービスに責任をもってあたらせていただきます。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

3課 藤井
P5040377


P5040378
  
2010年05月05日 10:30|この記事のURL│10:30Comments(0)TrackBack(0)

落慶法要

bd8300a4.jpg
 先日 ご本堂山門のご再建を平成19年にされたお寺様が
落慶法要と御遠忌法要を厳修されました。
誠におめでとうございます。
 平成19年の秋に竣工奉告法要をつとめられた上での
今回のご法要でございます。
今回はお稚児さんもあり盛況の中、お天気にも恵まれて
大変よかったと存じます。

ご法要の前にお伺いしました際にご本堂の外観とお稚児さんの
衣装の写真をとらせていただいておりましたので掲載させていただきます。

また ご法要の後には大変立派な記念出版「本堂 山門 再建のあゆみ」を
頂戴しました。
掲載のお写真を拝見させていただきますと当時の工事の進捗などが
思い起こされ大変懐かしく感じます。

誠ににおめでとうございます
そして ありがとうございました。

                    お客様係3課 大部


  
2010年05月03日 11:27|この記事のURL│11:27Comments(1)TrackBack(1)

親鸞聖人七百五十回大遠忌法要

3日間にわたり兵庫県赤穂市 永應寺様で親鸞聖人七百五十回大遠忌法要を執り行われ、最終日の4月12日に出席させていただきました。当日あいにくの雨にもかかわらず多くの方のお参りがありました。
 法要の他にも婦人部の方々のコーラスや演奏の披露があり楽しいひとときでした。
 今までにもお仏具やお納骨壇をご納入させていただいておりますが、今回は、天井板新調をメインに内装工事や御開山御厨子御須弥壇等の御修復を賜りました。
感謝状まで頂戴し本当にありがとうございました。
今後共どうぞよろしくお願い申しあげます。

お客様係3課 藤井

100414永應様法要2












100414永應様法要1

  
2010年04月14日 19:30|この記事のURL│19:30Comments(0)TrackBack(0)

ウオーキング

P2220295私は5年前からウオーキングをしています。きっかけはご多分にもれず加齢と共に体重増、中性脂肪、コレステロールが基準値より増えた為、改善するには手軽で自分のぺースで出来るものはこれかなと思い始めました。最初は、ただ歩くだけに物足りなさを感じ、ジョギングをして運動をしているという実感と効果もよりあるだろうと思い続けていました。しかし、疲れのある時に無理をしてやったら腰痛になってしまいました。それ以来、ウオーキングにしました。



P2220294
ウオーキング場所は、自宅から歩いて10分で琵琶湖岸のコースがあるので、今はそこを週に2〜3回のぺースで時間にして50分ぐらい歩いています。
今の季節は、湖面にマガモ、カイツブリ、サギ等の水鳥がたくさん浮かんでいてそれをながめながら歩くのが楽しみです。5年間ずっと同じぺースでやってきた訳ではなく、中断していた時もあります。ある程度やり続けていくと天候や時間の都合で歩けない日が続くとあせるような気持ちになったりしますが、とにかく無理をせずマイぺースでこれからも長く続けていこうと思っています。 お客様係3課 藤井  
2010年02月23日 09:35|この記事のURL│09:35Comments(0)TrackBack(0)

御須弥壇収骨棚 御納品

本日 大阪の真宗のお寺様に
御須弥壇収骨棚を御納品申しあげました。

2DSCN2080
2DSCN1721
2DSCN2085

御納品前と御納品後の写真を
載せていただきました。

設計、製作、施工 ご寺院様のご意向を
頂戴した上での当社オリジナルです。

「良いかんじ」だと思いますがいかがでしょうか。

                 お客様係3課 大部
  
2009年09月25日 17:56|この記事のURL│17:56Comments(3)TrackBack(0)

盆休み

この時期になると「会社のお盆休みはいつ?」と
お客様から問い合わせを受けることがございます。
京仏具 小堀(本店)の休みは年末年始だけ
でございますのでご安心ください。
社内的に都合をつけあって夏季休暇を
休ませていただいている感じでしょうか。

先日 そんな感じで1日休ませていただきまして
大阪府枚方市の「御宮殿、御須弥壇のご新調」のご用命を
いただいたお寺の若住職様に教えてもらった
市営プールに子供と行ってきました。
「流水プールと人工波プール」の設備があって
「お得感」三重丸と言ったところでした。

公営の設備でも最近は設備が良いところが
増えてきたのでしょうか。

残りの夏期休暇も有効に活用したいと
思います。

           お客様係3課 大部
  
2009年08月10日 14:20|この記事のURL│14:20Comments(1)TrackBack(0)

京仏具小堀工房見学後

当社では、お仏具の製作現場や京仏具資料館を公開させて頂いております。先日もある団体のお客様に工房見学にご来場していただきありがとうございました。
その後日、ご来場頂いた時のご様子等を新聞にしてお配りさせていただいてます。その折にお客様から「短期間でこんな新聞を作られるなんてすごいですね」とか「これは、いいアイディアですね」と好評の感想をいただきました。私自身は、新聞をお渡しさせていただいただけですが、うれしかったです。
工房で接客していただいた方や、新聞を作成していただいたスタッフの皆様ご苦労様です。ありがとうございました。これからも色々な機会を通じてお客様に喜んでいただける様、努めていきたいと思いました。

お客様係3課 藤井  
2009年03月09日 11:02|この記事のURL│11:02Comments(4)TrackBack(0)

ザブザブッ!! そして ブチッ!!!

 いつもどおりに朝を迎え出勤すべく携帯電話を
取ろうとすればいつもの定位置にはない。
「車か会社に置き忘れたか?」と思いそのまま出勤。

車にも会社にも携帯は無く、昨日の行動を思い返すが
こころ当りはない。不便を感じつつも一日を終え、
(二年前のペキペキッ!!事件)を思い出す。

買い替えの覚悟を決めて自宅のベランダを見れば
昨日着ていた制服が風に吹かれている。

「まさか!」と思いつつポケットを探れば
洗濯15分すすぎ3回脱水2回の全自動フルコースを
満喫したそれはあった。

二日間の自然乾燥で機能のほとんどは回復するも
「配線基盤が腐食するから一日も早く買い換えなさい」との
ショップの提案(脅迫?)に屈し緊急出費。

緊急出費の傷みに耐えていれば今度は
愛用の腕時計の金属のベルトがある朝突然切れている。
思い出の品でもあるので早速修理に出せば
「内部も痛んでいますから○万○千円かかります。」とのこと。

新品を買うほうがよいのではないかと思いつつも
「修理が出来て良かった」「思い出を買い戻すことが出来て良かった」と
前向きに捉えることにして三日後に修理を依頼。

ビンテージとしての価値があるものではありませんが、
使いつづけられる道具として大切にしてゆきたいと思います。

買い換えるしかなかった携帯電話のことを思うと
長期間残していける「もの」は本当に少ないと
感じます。

その点では「お仏具」はそのような条件を満たして
時代を超えて行くものだと感じます。
「うらやましいですね」
                〈大部〉







  
2008年11月17日 16:20|この記事のURL│16:20Comments(5)TrackBack(0)

お仏壇のご納入後

先日、約1年前にお仏壇をご納入させていただいたお客様がご来店され、その折にご意見・ご感想を書いていただいたお手紙をお持ち下さいました。そのお手紙の一部ご紹介させていただくと、
「今までは寺社で手を合わせるだけでしたが、最近はお仏壇でご本尊様に助けて頂ける事があり、無言でも家族が“つながって”おります。」
という近況報告を書いていただきました。私共もご納入のお仏壇がどのようにお役に立っているのかご感想いただくと大変うれしく、今後の励みになります。お手紙本当にありがとうございました。
お客様係3課 藤井  
2008年09月24日 22:27|この記事のURL│22:27Comments(3)TrackBack(0)

只今、ご本堂内装工事中!

080727平城漆工











現在、お寺様のご本堂内装工事を施工させていただいております。現段階は漆塗り工事中です(写真は工事開始日のものです)施工していただいている職人さんには若い頃から随分とお世話になっていまして技術も「凄い!」ですが、キッチリとされる性格や仕事に対する情熱が「凄い!」です。大将の話しは『お笑い系』が多いですが仕事で感動させられた事が多々ある職人さんです。以前に施工させていただきましたお寺様より「まさしくプロですね!」とお声を掛けていただいた時は、自分の事の様に嬉しかったです。数年振りに内装工事のお仕事に携わらせていただき感謝の気持ちで「イッパイいっぱい」の今日この頃です。


お客様係 3課 山本 隆史
  
2008年07月28日 10:13|この記事のURL│10:13Comments(6)TrackBack(0)

健康診断が・・・・

 先日 健康診断に行ってまいりまして、その結果がでてまいりました。
再検査の項目もなく、一安心といきたいところですが、
腰廻りの寸法が一回り大きいとのことで赤文字で表記されております。
他の項目(コレステロール等)は問題ないため 今 話題のメタボの
一歩手前で要注意と言ったところでしょうか?
そのうち「ダイエットに気をつけるか。」と思っておりましたが、
ズボンを買いにいって愕然!
理想寸法よりも大きいと値段が高い!(キングサイズではありません。)

金額の差は僅かですが、精神的なショックは大きく
ダイエットしてからズボンを買うことにしました。

運動を始められれば良いのですがなかなか難しいのが
現実です。
  (気合で頑張ります) 《大》

                                 



  
2008年05月24日 10:04|この記事のURL│10:04Comments(5)TrackBack(0)

大阪のお寺様で落慶法要

5月10日に大阪のお寺様でご本堂ご新築落慶法要、親鸞聖人御遠忌法要
が執り行われ出席させていただきました。先月、当社で御宮殿、御須弥壇
のご新調をご納入させていただき、それも含めて全てがピカピカでした。
あいにくの雨模様でしたが、多くのご門徒様がお参りに来られご本堂内は
いっぱいの人。皆様でお経を唱えるられるとご本堂中に響きわたりました。
ご住職様のご挨拶の中で、このお寺の2代目で念願のご本堂新築をなされた
という事をお聞きし、すごい事だなとあらためて思いました。

これからもお寺様並びにご門徒様の益々のご発展を念じております。

                             お客様係3課 藤井           

  
2008年05月11日 23:31|この記事のURL│23:31Comments(5)TrackBack(0)

お仏壇をご納入する時

大阪でも、お仏壇を今までも数多くのお客様にご納入させていただいております。
本当にありがとうございます。
お仏壇をご納入させていただく時に、私が気をつけているのは、お仏壇本体が垂直に立って
いるかやぐらついていないか、雨戸(お仏壇の外扉)や障子の合わせ目が左右あっているかを確認してから、御掛軸(御本尊、両脇掛)を掛けるのですが、ご納入後お客様は御掛軸に触れられる事がまずないと思いますので、まっすぐにいがんでいないかいつも一番気にかけています。
全部お荘りが終わり、お客様に『きれいですね。』と言っていただくとうれしい限りです。
これからも、お仏壇にお参りしていただき、心が安らげるお仏壇にしていただければと願っています。

お客様係3課 藤井  
2008年03月22日 11:49|この記事のURL│11:49Comments(2)TrackBack(0)

落成慶讃法要(お仏具ご納入)

3ce2a522.jpg9日の日曜日 ご本堂大改修の落成慶讃法要に
参拝させていただきました。
絶好のお天気の中 紅梅と白梅が美しくさいておりました。

雪の降る1月にお仏具をご納入させていただいた時からは
この日のこのような良い天気は想像できません。
皆様 本当におめでとうございました。
             大部





  
2008年03月12日 18:21|この記事のURL│18:21Comments(3)TrackBack(0)
このブログは...

 「スタッフの悲鳴」は、会社でのこと、お取引先でのこと、出張先でのこと、そして私たちの商品であるお仏壇お仏具について‥、「嬉しい悲鳴」「哀しい悲鳴」などなど‥、お仏壇お仏具の日々の仕事を通じてのできごとをみんなが好き勝手に自由に書いてくれればいいのです。

 もちろんお客様、お取引先からのコメントも大歓迎です。

 毎日仕事をしていると、辛いこと、悲しいこと、悔しいこと、あるんですよね〜、必ず。

 でも、その悲鳴を聞いてくれる人が一人でもいてくれたなら、たった一人でも共感してくれる人がいてくれれば‥、それだけで元気が出てくる、勇気が湧いてくる。

 そして、私たちがイチバン嬉しくなるとき‥、
 お客様からお慶びの様子や感謝のお言葉をいただいたときですよね。
 そんなときには、舞台裏でがんばってくださった社員やお取引先へもぜひお伝えください。

 あなたとあなたが大切にしたいすべての人が、感謝!感謝の心でいっぱいになります。
 

 どうですか。“悲鳴”を伝えてますか?伝わってますか?

 自然体でふだんの様子をありのまま書き続けてください。

 最後に、ブログを書くなんてめんどうくさい、書き方が判らない。それでも勉強しながら、勇気をふるって悲鳴を書いてくれた人への温かいコメント、励ましのひと言‥、これをわすれないでください。

社長 小堀 進

記事検索
Archives
Profile