勝鬘寺様 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要

愛知県岡崎市 勝鬘寺様の宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要に参列させていただきました。
お荘厳お仏具と内装工事(塗箔工事)をさせていただき、感謝状を頂戴いたしました。
誠に有り難うございました。

東海・甲信・北陸寺院課 福田

DSC03896
  

2017年11月20日 15:05|この記事のURL│15:05Comments(0)

接客

異常気象が、毎年続くと、「異常」ではなくなりますね。

この間、突然、社用車のエアコンが故障!!
炎天下の中で、停車する度に団扇でパタパタと風をー

何事も普通に、過ごしていると見過ごしていることも
緊急停止すると、重大事態に!

 身内で、緊急事態が発生すると、流されるままに、
物事が過ぎていきます。こまごまとした事も、周りの
人の協力で、なんとか解決

 お仏壇をお探しの方の大半が、ご不孝があって
初めてご購入を検討されて、ご来店。
一生に1度あるか、無いかの買い物。
それも短期間で購入される。
 お客様の気持ちが、落ち着いてない中でのご来店
お客様に、解り易く、一つ一つのご希望をお聞きして
ご購入の折に満足、納品後も、気持ちが落ち着くと
思っていただけるような接客販売したいと思います。
 
                 近畿寺院課 長谷川昭宏  
2017年08月03日 10:23|この記事のURL│10:23Comments(0)

再び寺院課へ


  今年の2月1日付を持ちまして京都工房配送係から近畿寺院課へ異動になりました。
 近畿寺院課はその名前の通り、兵庫、大阪、京都、奈良、滋賀、三重の地域を担当させていただいており、
その中で、私は、三重全域と兵庫と大阪、滋賀の一部を担当させていただいております。
 工房では、配送業務の傍ら、工房見学の案内をさせていただいておりました。
 体調等の問題で、しばらく外回りから離れており、五年ぶりの営業になります。
 工房で配送係をする前は京都や四国にお伺いさせて頂いておりましたが、それ以外の近畿地方は初めての
土地で、土地勘が全くなく、不安を感じていましたが、今はカーナビという便利なものがあり、地図と首っ引きで、一から調べて、お伺いすることもなく、スムーズにお伺いすることができて助かっています。
 便利なのはよいのですが、そのため道を覚えられなくて、今は、まだカーナビに連れて行ってもらっている状態なので、早く道を覚えて、少しでも早く土地勘を持ち、行動できるようになればと思っています。
 仕事自体も、営業職からは離れておりましたが、工房案内でお客様と接する機会はありましたので、お伺いしてお客様と接すること自体には、それほど不安がなかったものの、やはり現場から離れていたため、本当に大丈夫なのかという不安が、ありましたが、100点とは言えなくても何とかやっていけており、ちょっと、ほっとしています。
 外回りでお客様の所へお伺いさせていただくようになって4か月、まだまだ、十分ではないかもしれませんが、以前から知識、さらには配送で得た技術を生かせるようにしたいと思っています。
 以前の続きではなく、又一からのスタートだと考えて頑張ります。
近畿寺院課担当地域のお客様よろしくお願いいたします。

                                              近畿寺院課 井上智也己  
2017年06月24日 10:48|この記事のURL│10:48Comments(0)TrackBack(0)

大雪

東海・甲信・北陸寺院課の梅本です。

今シーズンの天候はあまりにイレギュラーで困っております…
暖かい日が続いたかと思うといきなりの大雪!
北陸をご訪問させていただいて10年以上たちましたので、
ある程度の雪道にも馴れたつもりですが
今シーズンは短時間で雪が積もるのでご訪問計画が狂ってしまいます。
ご迷惑をおかけしないように時間には余裕をもって行動したいものです。
写真は一晩でこの積雪…新潟上越です。

170221積雪
  
2017年02月22日 09:58|この記事のURL│09:58Comments(0)TrackBack(0)

別製螺鈿入右脇壇卓ご納入

先日、愛知県岡崎市の西光寺様に別製螺鈿入右脇壇卓をご納入させていただき、
大変お喜びいただきました。
御宮殿・御須弥壇他お仏具は天竺様式で以前、ご納入させていただいております。

東海・甲信寺院課 課長 福田光夫

DSC03034


DSC03042


  
2016年12月18日 11:59|この記事のURL│11:59Comments(0)TrackBack(0)

御法要お喜び申し上げます

たつの市 圓光寺様

 先日の親鸞聖人御生誕法要並びに御本堂修復落慶法要勤修お喜び申し上げます。
 今までも長きに渡り、ご縁をいただきありがとうございます。
 あいにくの雨模様でしたが、多くのお参りの方もいらっしゃいました。
 今後共、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 近畿寺院課 藤井

CIMG0876

CIMG0875





  
2016年12月01日 10:21|この記事のURL│10:21Comments(0)TrackBack(0)

親鸞聖人750回大遠忌法要勤修お慶び申し上げます

愛媛県 得法寺様

この度は親鸞聖人750回大遠忌法要勤修お慶び申し上げます。
ご法要に際しましてご本堂、御本尊様のご修復。御荘厳具の
ご新調の折には大変お世話になりました。
晴天のもと、皆様にお喜びいただき感謝感激です。
今後共宜しくお願い申し上げます。

KIMG0049 - コピー


東海・甲信寺院課(前中国・四国寺院課) 大八木  
2016年11月20日 15:25|この記事のURL│15:25Comments(1)TrackBack(0)

本願寺岐阜別院様の親鸞聖人750回大遠忌法要

5月28日に本願寺岐阜別院様の親鸞聖人750回大遠忌法要並びに岐阜別院本堂修復・香光殿新築落成慶讃法要に社長、福田課長と出席させていただきました。

大変多くの方が来られ、境内の中では屋台などもありとても賑やで、
本堂も満堂で入りきれないぐらいの人がこられてました。
ご別院様が外陣に席を用意してくださり近くでご法要を見ることができました。
ご法要などはなかなか見ることができない経験で、お納めしたお仏具の使い方なども見ることが出来、非常に勉強になりました。

スタッフの悲鳴用画像
  
2016年06月25日 15:17|この記事のURL│15:17Comments(1)TrackBack(0)

真宗大谷派 名古屋別院様 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要

4月26日に真宗大谷派 名古屋別院様の宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要に参拝させていただきました。
お慶び申し上げます。
この度は御内陣御荘厳具ご修復と床板の摺漆工事をさせていただき誠に有り難うございました。
皆様方に大変綺麗になったとお褒めいただきまして、とても光栄です。

東海・甲信寺院課 課長 福田光夫

真宗大谷派名古屋別院様


真宗大谷派名古屋別院様


  
2016年04月29日 15:22|この記事のURL│15:22Comments(3)TrackBack(0)

甲府別院光澤寺様 宗祖親鸞聖人七百五十回忌御遠忌法要 御門首歓迎会

岐阜県 長野県 山梨県を担当させていただいてます中澤です。

山梨県の甲府別院光澤寺様にお内陣お荘厳お仏具一式並びに内装工事を施工させていただきました。
宗祖親鸞聖人七百五十回忌御遠忌法要と御門首歓迎会に会長、福田課長、私と三人で参加させていただきました。
普段あまり聞くことのできない法話などお聞きでき、また御門首にお会いすることができて、とても貴重な経験をさせていただき、大変光栄でした。
IMG_3572



  

本願寺岐阜別院様 還座式

岐阜県 長野県 山梨県を担当させていただいてます中澤です。

先日、本願寺岐阜別院様にお内陣お荘厳お仏具一式をご納入させていただきました。
御本尊がご修復されたご本堂にお戻りになられる還座式のお手伝いを私と福田課長とでさせていただきました。
大変緊張いたしましたが、無事にお戻りになられ、一安心しました。
このような場にお手伝いさせていただき貴重な経験ができたこと大変うれしく思います。

還座式


還座式


東海・甲信寺院課 中澤  

九島に橋が架かりました!

日頃、中四国方面に出張しておりますが、愛媛県の宇和島市に

お伺いする機会が時折あります。

中でも九島のお客様へお伺いする際はフェリーに乗っての訪問

でした 約30分間の乗船で、最寄りの港に到着です。

フェリー


情緒が感じられて、いつも乗船するのが楽しみでもありました。

ところが、数年前よりビッグニュースがあり、宇和島から九島に

橋が架かる事になりました

橋


工事は着々と進行中で(写真は2月中旬)、来る4月3日に開通

だそうです。

これで島にお住いの皆様も、時間を気にする事が少なくなられる

様です。

夜間のご帰宅や、急な病院への移動も便利になられると思います。

ただ、長年に渡って島民の足として愛されてきたフェリーが廃止に

なる事には寂しさを感じます。

中国・四国寺院課 大八木  
2016年03月22日 16:02|この記事のURL│16:02Comments(0)TrackBack(0)

新年度になって

新しい年度が、2月より始まり、新しい地域を廻りだしました。
大阪、奈良、和歌山、滋賀(1部)となりました。少し慣れた地域と
、勝手が違い、道順も不慣れで、時間も掛かっています。
一から、お客様を、覚えていっています。
新入社員の気分で、身を引き締めて、訪問をしています。

 お手伝いで、他の地域の、お寺様・一般のお客様の所へ
訪問して、色々なお話をお伺いしてみると、かなり熱心に
お仏具お仏壇に向き合い、お問い合わせを頂きます。
 その場で、答えられない事柄は、後日、調べて回答してます。

信仰心が薄れてきている、と、言われて来ていますが
まだまだ、心の有るべき姿を、有るべき方向性を探して
聞く姿勢を、持つ方が、身近にたくさん居られると実感する
今日この頃です。

           近畿寺院課 長谷川昭宏  
2016年02月27日 16:35|この記事のURL│16:35Comments(0)TrackBack(0)

真宗大谷派 名古屋別院様 ご納入

愛知県、岐阜県、静岡県、長野県、山梨県を担当させていただいているお客様係4課です。
この度、真宗大谷派 名古屋別院様に本間お仏具ご修復並びに御内陣床板摺り漆工事をさせていただきました。
とても大きくてたいへんでしたが、無事にご納入させていただく事ができました。
皆様、すごく綺麗になったとお喜びいただきました。
お客様係4課 課長 福田


30 名古屋別院様 竣工式

30 名古屋別院様 竣工式


  
2015年12月27日 15:53|この記事のURL│15:53Comments(1)TrackBack(0)

内装工事(塗箔工事)施工

愛知県、岐阜県、静岡県、長野県、山梨県を担当させていただいているお客様係4課です。
この度、静岡県浜松市の芳蘚寺様で内装工事(塗箔工事)一式を施工させていただきました。
職人さんは長期の工事でたいへんでしたが、すばらしいお内陣に変わりました。
お客様係4課 課長 福田
DSC02487



DSC02426



DSC02488

  
2015年12月27日 15:33|この記事のURL│15:33Comments(1)TrackBack(0)

最善寺様 御遠忌法要

平成27年11月15日 広島県最善寺様 親鸞聖人七百五十回御遠忌法要

御遠忌1


連日の雨模様で当日が心配されましたが、この日は見事な快晴。

雅楽車を伴う稚児行列は、一緒に歩かせて頂いて暑い程でした。

御遠忌2


ご法要前には数々ご準備、お手伝いをさせて頂きまして有り難うございました。

自身、初めてお参りさせて頂く「音楽法要」も、コーラスの皆様のきれいなお声で

本当に素晴らしいご法要でした。


お客様係2課 大八木秀典  
2015年11月28日 11:51|この記事のURL│11:51Comments(0)TrackBack(0)

金沢駅

新しい金沢駅が完成して10年が経ちました。
完成した当初は巨大な総ガラス張りのドーム、お寺様の山門の様な木製の「鼓門」と斬新というよりも奇抜な感じがして今一なじめなかったのですが、10年もすると愛着も生まれ今ではとてもお気に入りです。
今年は新幹線も開通し東北・関東へのアクセスは飛躍的によくなりました。
2011年にはアメリカ・Travel+Leisure(ウェブ版)の「世界で最も美しい駅」の1つに選定されました。
秋のご旅行にいかがでしょうか…

1課  梅本


150910金沢駅


150910金沢駅
  
2015年09月10日 13:32|この記事のURL│13:32Comments(2)TrackBack(0)

合葬墓+お納骨壇

先日アルミ製お納骨壇(お位牌壇)をお納めさせていただきました。

201508和お納骨壇

201508和お納骨壇2

町から少し離れた地域なのですが、お墓事情が変化してきています。

家族形態の変化が原因でしょうが、これからは従来の墓地+(合葬墓+お納骨壇)が益々増えていくのではないでしょうか。

201508和合葬墓


そう感じたご納入でした。

お客様係5課 明石周三  
2015年08月09日 12:03|この記事のURL│12:03Comments(2)TrackBack(0)

道の駅

P7241641
P7241637
P7241630

広島県、山口県を車で移動していると(特に郊外で)道の駅があります。ランチや休憩にちょくちょく利用していて新たなところを見つけるとついつい入りたくなります。
各地の四季折々の特産物を見るのも楽しいです。

 画像の道の駅は広島県三原市にある「みはら神明の里」という所で、山の中腹にあり瀬戸内海の島々が見渡せて風光明媚な場所です。
お客様係2課 藤井  
2015年07月26日 10:35|この記事のURL│10:35Comments(4)TrackBack(0)

宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌並びに本堂修復落慶法要

5月10日 愛知県岡崎市 法専寺様 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要並びに本堂修復落慶法要に参拝させていただきました。
お天気にも恵まれて良かったです。
御寺族様をはじめ総代様、ご門徒様、皆様にとても喜んで頂けてとても光栄です。
これからも多くの方に喜んで頂けるよう頑張ります。

お客様係4課 課長 福田光夫

DSC01937 - コピー


DSC01950 - コピー


  
2015年05月11日 09:53|この記事のURL│09:53Comments(1)TrackBack(0)

本堂修復落慶法要

4月25日・26日 愛知県の萬福寺様で、本堂修復落慶法要と開創一千二百年慶讃法要と宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要が厳修されました。

社長と私は25日の本堂修復落慶法要に御参拝させていただきました。
天気も良く、絶好の御法要日和でした。
稚児行列にも参列させていただきました。

お客様係4課 課長 福田光夫

DSC01875

DSC01902
  
2015年04月27日 15:49|この記事のURL│15:49Comments(2)TrackBack(0)

御本尊還座式

3月29日(日) 愛知県知立市 萬福寺様 御本尊還座式に参列させていただきました。
御本堂の改修工事と御荘厳お仏具のご修復並びに御内陣内装工事が完成して御本尊がお戻りになられ、
大勢のご門徒様が参拝されて、盛大な還座式でした。
岡崎教区の坊守様方のコーラスを聞かしていただき、とても感動いたしました。
4月25日、26日の落慶法要と宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要が楽しみです。

お客様係4課 福田光夫

萬福寺様 御本尊還座式

萬福寺様 御本尊還座式

萬福寺様 御本尊還座式




  
2015年03月30日 14:40|この記事のURL│14:40Comments(1)TrackBack(0)

お仏具お預かり

先日、真宗大谷派 名古屋別院様のお仏具(御宮殿他)をご修復の為にお預かりさせていただきました。
とても大きくて心配でしたが、無事にお預かり作業が完了できて良かったです。
お手伝いいただいた皆さん、ありがとうございました。
ご修復が完了して、11月下旬にご納入させていただきます。

お客様係4課 福田

DSC01762

DSC01783



  
2015年03月23日 08:16|この記事のURL│08:16Comments(1)TrackBack(0)

窯元で…

先日、機会があったので、島根県にある窯元の出西窯に
行ってみました。

民芸品が好きなこともあって、ゆっくりと器などを眺めたりして
いました。

お店の中にある休憩室では、セルフサービスのコーヒーなどが
頂けるようになっています。

お好きな器でお召し上がり下さいと書いてあり、お店で販売
されているのと同じコーヒーカップやマグカップがいろいろ
置いてあります。

気に入ったマグカップでコーヒーをとても美味しく頂きました。

もちろんセルフサービスなので、頂いた後は流しの方へ返却
ですが、ちゃんと洗えるようにタワシと洗剤が置いてあります。

生活の器としてのデザインや使いやすさなどに加えて、洗い心地が
実感できるこのサービスは、他のお店ではなかなか体験が
できない画期的なことだと思いました。

またぜひ行ってみたいお店のひとつです。

お客様係2課 大八木

150321出西窯
  
2015年03月21日 10:06|この記事のURL│10:06Comments(1)TrackBack(0)

初めまして。



今春よりお客様係五課に配属になりました、若木 雄史(わかぎ ゆうじ)と申します。

趣味は、サッカー 海釣り スノーボードです(^^)


さて、お仕事とは全く関係のない話なのですが・・・私は血液型がB型なのでB型の特徴をご紹介します!!

・楽天的

・マイペース

・興味のないことは何を言われても興味が出ない

・興味のあることには超一生懸命

・急に理由もなく飽きる

・怒ると黙る

・好きになったら一途

・B型の人とはすぐ仲良くなれそうと思う

・でも自分に合うB型と合わないB型がいると思ってる

・B型に誇りを持っている


まだまだありますが今回はこの辺で。

人それぞれだと思いますがB型の方はいくつかあてはまりましたか?



最後になりましたが、

わからないことばかりですので、お客様、先輩方にお手数、ご迷惑おかけすることもあると思いますが宜しくお願い致します。

                                                お客様係五課  若木 雄史

  
2015年02月25日 12:40|この記事のURL│12:40Comments(2)TrackBack(0)

鐘楼堂の撞木

 去年の除夜の鐘つきの折に
撞木を吊っていた紐が切れて
応急処置をしていた。
直して欲しい、時期は、いつでも良いとの
依頼を受けていました。

 撞木も、傷んでいたので
撞木のご新調を、お勧めしたところ
「新調は高いし、部材の取り換えで対処して欲しい」
 
 少しずつ、資材を調達して、
いざ、取り換え!
約2時間ほどで交換完了

出来栄えを自分で見て
「ロープで吊ってた時と、見栄えは変わらない・・・」

総代の方へ、取り換え完了の報告を聞いて
「一人で、やったん?」と、疑惑の視線・・・

それで、現状を見ていただき納得頂く。

少し、個人の評価が変わった ? かも、の作業でした。

合掌

                 お客様係 3課 長谷川昭宏
             




  
2015年02月09日 10:55|この記事のURL│10:55Comments(0)TrackBack(0)

お仏具一式ご納入

愛知県、岐阜県、静岡県、長野県、山梨県を担当していますお客様係4課の課長 福田です。
先日、愛知県の御寺院様にお仏具一式ご修復をご納入させていただきました。
春から内装工事をさせていただき、段々と綺麗になっていき、最後にお仏具が入ると一段と御浄土の世界に
入ったかのようにすばらしくなりました。
御寺族様をはじめ皆様にお喜びいただけた事を嬉しく思います。
DSC01609

DSC01608

DSC01615

  
2014年12月09日 09:14|この記事のURL│09:14Comments(3)TrackBack(0)

紅葉をみて・・・

PB190791



先日、山口県のお寺様に訪問した際、紅葉が見頃で非常に綺麗でした

ので、写真を撮らせていただきました。

日本全国きれいな紅葉は他にもたくさんあると思います。

それと普段、何か音がするところにいる事が多いですが、ここは紅葉と

静寂の中にいる環境というのがあり、非常に心が落ち着く感じでした。




お客様係2課 藤井  
2014年11月24日 09:53|この記事のURL│09:53Comments(0)TrackBack(0)

宝物堂

北陸を担当させていただいています梅本です。
昨年の秋頃にいつもお世話になっているお寺様より「梅本君、実は宝物殿を建てようと思うのだけど相談に乗ってくれるか?」とのお問い合わせをいただきました。
「宝物殿…?」当初私の頭の中で?マークが走ったのですが、ご住職様と何度も打ち合わせを重ねるうちにだんだんイメージが形になり、最終的には木造六角堂に三尊佛様をご安置することになりました。
今回の建立費用はすべてご住職様お一人でご負担されておられます。ご住職様の理想通りの宝物堂を建てたいという強い思いからでした。
私もそのお手伝いが出来て大変光栄でした


141117宝物堂


141117宝物堂
  
2014年11月10日 18:07|この記事のURL│18:07Comments(0)TrackBack(0)

ご本堂新築落慶法要

平成26年10月26日 愛媛県 専念寺様

気持ちのいい秋晴れの中、新本堂の落慶法要が勤められました。

本当におめでとうございます。

また、この度のお仏具のご縁、誠に有り難うございました。


本堂の工事着工から約1年半。

今から思えば本当にあっという間の工事期間に感じられます。

本堂の建築中は設計士の先生や工務店の皆様と幾度と打ち合わせを

させて頂き、無事にお仏具もお納めする事ができました。

落慶法要の前日には向拝の幕張りのお手伝いもさせて頂き、いよいよ

準備完了。

専念寺様1


ご法要当日はご門徒様、関係業者の皆様方と一緒にお参りさせて頂きました。

建築中の数々の出来事を思い出しながら皆様と一緒にお参りをしていると、

感極まってくるものがありました。

専念寺様2


また機会があれば、今回の工事の設計士の先生や工務店の皆様のお顔も

おうかがい出来ればうれしいです。

お客様係2課 大八木

  
2014年11月10日 15:35|この記事のURL│15:35Comments(1)TrackBack(0)
このブログは...

 「スタッフの悲鳴」は、会社でのこと、お取引先でのこと、出張先でのこと、そして私たちの商品であるお仏壇お仏具について‥、「嬉しい悲鳴」「哀しい悲鳴」などなど‥、お仏壇お仏具の日々の仕事を通じてのできごとをみんなが好き勝手に自由に書いてくれればいいのです。

 もちろんお客様、お取引先からのコメントも大歓迎です。

 毎日仕事をしていると、辛いこと、悲しいこと、悔しいこと、あるんですよね〜、必ず。

 でも、その悲鳴を聞いてくれる人が一人でもいてくれたなら、たった一人でも共感してくれる人がいてくれれば‥、それだけで元気が出てくる、勇気が湧いてくる。

 そして、私たちがイチバン嬉しくなるとき‥、
 お客様からお慶びの様子や感謝のお言葉をいただいたときですよね。
 そんなときには、舞台裏でがんばってくださった社員やお取引先へもぜひお伝えください。

 あなたとあなたが大切にしたいすべての人が、感謝!感謝の心でいっぱいになります。
 

 どうですか。“悲鳴”を伝えてますか?伝わってますか?

 自然体でふだんの様子をありのまま書き続けてください。

 最後に、ブログを書くなんてめんどうくさい、書き方が判らない。それでも勉強しながら、勇気をふるって悲鳴を書いてくれた人への温かいコメント、励ましのひと言‥、これをわすれないでください。

社長 小堀 進

記事検索
Archives
Profile