外人さん いらっしゃーい!

 近隣にホテルができたこともあり、最近は外国の方のご来店が

増えました。来店促進?も兼ねて、店頭のショーウインドに写真の

POPを置きました。

ぴくちゃ


この冊子は「仏教伝道協会」から無料でいただける物です。

日本語をはじめ、英語・中国語・韓国語も発行されています。

立ち寄られた方の口コミ?でしょうか、進呈することが多く

なりました。

また 先日お線香をお求めに外国の方がご来店されました。

お話によると、1年前に渡したサンプルのお線香をお求めに

ご来店とのことでした?桜の香りの線香をご購入いただきました。

だた、英語での会話ですので、話が正しいかわかりません(笑)が

再来店され、ご購入いただけたことは、うれしかったです。

これを機に、最近は冊子と線香を進呈しています。

                         東京店 後藤




  

2019年03月13日 13:48|この記事のURL│13:48Comments(0)

つくばエクスプレス

私は通勤でつくばエクスプレスを使っています。
つくばエクスプレスは最高速度130km/hの高速鉄道で、
起点から終点(秋葉原からつくばまで)を最速45分(快速)で
結んでおります。
私の最寄りの八潮駅から、東京店近くの浅草駅までは約15分で、
埼玉からですが割かし短い時間の通勤で済んでおります。
ただし、通勤の便がよいので毎朝駅はこのような状態になっております。
(エスカレーターで人が待っているわけではありません)
八潮駅











電車が遅れだすとさらに大変なことに…
とは言うものの大事な通勤の足ですので、これからもお世話になります。

東京店・吉田(孝)
  
2019年02月25日 16:22|この記事のURL│16:22Comments(0)

東京タワーとスカイツリー

夕方になると、東京タワーとスカイツリーはライトアップされます。

181120 夜の東京タワー



















東京タワーです。港区で近くに寄った時の写真。


181216 夜のスカイツリー



















スカイツリー。弊社東京店近所の新仲見世商店街から撮りました。
先のほうが分かりにくいですが。


東京タワーは12月23日で開業60周年を迎えるそうで、21~23日の3日間は、塔体に
赤色のライトを当て、赤1色の「エンジェル・レッド・ダイヤモンドヴェール」という特別
ライトアップを点灯するそうです。

スカイツリーも、キャンドルの炎をイメージした「キャンドルツリー」や緑やシャンパン
ゴールドの光で彩った「シャンパンツリー」などを日によって点灯させるようです。

スカイツリーは、東京店の近所からでも見ることが出来ますので、また日を合わせて
のぞいてみようかと思います。

東京店・吉田




  
2018年12月16日 11:59|この記事のURL│11:59Comments(0)

仏像めぐり

今年もたくさんの仏像に会いました。

今年の見納めは、東京日本橋の「三井記念美術館」の

「仏像の姿(かたち)」でした。この美術館はこじんまりと

して、ゆっくり見られる美術館です。

サブタイトル通り、「仏師がアーティストになる瞬間」でした。

ど素人の私が言うのも変ですが(笑)

どの仏像も「俺を見ろ!」とばかりに髪型、ポーズなど、特殊な

ものが多くありました。特に不動明王に多く見られました。

噴煙がなく、「俺自体」でした。とても気に入りました。

私の美術館に行くときの目的の一つに、イヤホンガイドを

「英語で聞きたい」と、身の程知らずの思いがあります。

目標は大きい方がいい?と思いますので、平均年齢55歳の

熟年英会話教室の仲間と、目標を目指して頑張っている

今日この頃です。ものすごい遠い道のりですが!

uid000294_201810091804321feb6907




1533438045_00091392




i-img1200x803-1539400230ilhs3x1051831






東京店 後藤
  
2018年11月22日 14:48|この記事のURL│14:48Comments(0)

安淨寺様 宗祖親鸞聖人七五〇回御遠忌法要

名古屋市 安淨寺様の宗祖親鸞聖人七五〇回御遠忌法要に参列させていただきました。

お荘厳お仏具ご修復、余間金襖ご新調、内装工事(塗工事)を施工させていただき、仕上がりにとてもご満足いただきました。

ご法要では感謝状も頂きまして誠に有り難うございました。

外商4課 福田 光夫

安淨寺様


安淨寺様






  
2018年11月19日 14:21|この記事のURL│14:21Comments(0)

勝鬘寺様 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要

名古屋市 勝鬘寺様の宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要に参列させていただきました。

会館お内仏の金紙張と納骨堂のお内仏、金紙張、納骨壇を施工させていただきました。

ご法要では感謝状を頂きまして誠に有り難うございました。

外商4課 福田光夫

勝鬘寺様お納骨堂

勝鬘寺様お納骨堂

勝鬘寺様ご法要
  
2018年11月19日 13:57|この記事のURL│13:57Comments(0)

高山別院照蓮寺様 お仏具ご納入

先日、高山別院照蓮寺様にご修復のお仏具をご納入させて頂きました。
お預かりさせて頂く折に実感しておりましたが、相当な大きさと重量の
御宮殿をお納めするのは、人力作業のまさに限界。
大きな部品ごとに組み上げては足場で囲み、徐々に上屋根まで重ね
上げるまでには相当な体力と神経が必要でした。
納品作業に携わって下さった社員の皆様や、お手伝いの方々のご経験、
そして一致団結してこの仕事をやり遂げようという全員の集中力の結果、
無事にお納めが完了しました。
きれいになり、立派にご安置された御宮殿を確認しつつ仲間を称える。
本当に「熱い」時間でした。皆様、本当にお疲れ様でした。

御宮殿


外商4課 大八木  
2018年10月29日 16:16|この記事のURL│16:16Comments(1)

浄土九州

福岡店の城ノ上です。

先日、福岡市博物館に特別展示されている【浄土九州】を観に行ってきました。

IMG_0273


IMG_0268

特別展示室は全面撮影禁止でした

九州のお寺等から集められた貴重な仏像や掛軸が多く展示されていました。

なかでも縦横4mmもある極楽浄土の情景を描いた曼茶羅は印象強く残ってます。
座って見ることのできる特別映像シアターも複数ありゆっくりと見ることができました。

20180922094034_00001

 
博物館に約15年ぶりに行ったのですが、すごく楽しめたので11月から特別展示される【名探偵コナン
科学捜査展】にも行ってみようと思います。


  
2018年09月22日 09:36|この記事のURL│09:36Comments(0)

宗祖親鸞聖人御真影

愛知県の御寺院に宗祖親鸞聖人御真影(坐像)と御厨子・御須弥壇をご納入させていただきました。
御掛軸を見慣れていますので、立体的な坐像と奥行の有る御厨子・御須弥壇はとても立派に感じました。
お客様にも、大変お喜びいただきまして感謝感激です。          

外商4課 福田

DSC03905


DSC03897
  
2018年08月27日 10:57|この記事のURL│10:57Comments(0)

美術館に行きました。

帰省の折、新幹線まで時間があったので、京都の大山崎山荘美術館に行ってきました。

美術館は、JR京都線の山崎駅から、バスで5分くらいの山の上にあり、緑が多く、池もあり、真夏日でしたが、非常に涼しく感じました。

DSC_0044


展示品としては、モネが有名な様ですが、個人的には色彩豊かなお皿や壺など日本の焼物類に目を奪われました。

1534671773639


美術館といっても、元は実業家・加賀正太郎の別荘の為、中は貴族の邸宅の様で、内装を見るだけでも楽しかったです。外観も美しく、見るだけで癒されました。


DSC_0043


東京店 吉田(圭)  
2018年08月24日 17:25|この記事のURL│17:25Comments(0)

中国出張での寺院巡りです!

本社で一階だたり、四階だたりする中国人スタッフ盧と申します。
4月に中国出張へ行って参りました。長い旅でしたが、多様な寺院
を見られて楽しかったです。
深センの伝統式な寺院建築だと思ったら、コンクリート制でした。
それに、お仏像並び方にびっくりしました!
IMG_0430

IMG_0429

IMG_0428

杭州の有名な寺院霊隠寺(れいいんじ)です。大学の時何度も
いきましたが、やはりまた行きたいです!
彌勒菩薩の笑顔がいいですね!
簡単な紹介です。
霊隠寺(れいいんじ)は西湖(せいこ)の仏教文化を代表する
史跡で、杭州(こうしゅう)の最も早い仏教建築群である。
十〜十三世紀の「東南仏国」期において顕著な存在であった。
杭州北高峰の南麗にあり、東晋(とうしん)の咸和(かんわ)
元年(326年)に印度僧慧理(えり)が創建とされる。
南宋(なんそう)時(1127年〜1279年)は禅宗の「東南第一山」
とされ、浄慈寺(じょうじじ)と並んで最高位の禅宗寺院
「五山十刹」に属した。霊隠寺はしばし壊されては建てられたが、
現存する寺院の規模は清末の再建を基礎にし、1950年代以来、
何度も整備されてきたものである。霊隠寺は南向きで、南から北
の軸線上、順に天王殿、大雄宝殿、薬師殿、法堂(蔵経楼)、
華厳殿がある。また、東西両側にそれぞれ鐘楼、鼓楼、伽藍殿、
羅漢堂などがある。寺院内には十世紀に建てられた石塔と経幢
各2つが保存され、五代仏教建築の精華と称えられる。現在、
霊隠寺は東南沿海地方における仏教の重要な拠点である。
                    ―「霊隠寺」より

1

IMG_3862

IMG_3861
  
2018年08月19日 09:45|この記事のURL│09:45Comments(0)

空飛ぶお馬さん

夜の街中を歩いているとき空飛ぶお馬さんを発見

DSC_0400 (1)DSC_0407 (1)

側で見ると工事現場のとても愛らしいバルーン投光器でした

数日後の同じ場所に
お馬さんはもういませんでしたが
きっとどこか違う場所で優しく活躍している事でしょう…

札幌店 やまぐち
  
2018年07月06日 12:23|この記事のURL│12:23Comments(2)

真宗大谷派 聞明寺様 落慶法要

4月22日(日) 東京都葛飾区 聞明寺様 本堂等改修客殿新築落慶法要が厳修されました。
まことにおめでとうございました。

お天気も良く大勢のご門徒様が参拝されて盛大なご法要でした。
このようなご法要はめったに出遭えるのもではなくお招きいただきまして大変感激いたしました。

小堀ではお内陣のご荘厳お仏具のご修復をさせて頂きました。設計士様のライティングプランによる
照明効果ともあいまって厳かな御内陣が完成いたしました。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

東京店 g

聞明寺様1


聞明寺様2
  
2018年05月21日 16:48|この記事のURL│16:48Comments(0)

三社祭


今日は、三社祭です。

東京浅草では有名なお祭りで、去年は3日間で200万人も来たそうです。

浅草神社より3基のお神輿がバラバラにまわります。
_20180520_170603



今年は、三ノ宮神輿が、お昼頃浅草店の前を通りました。
DSC_0568


DSC_0569


_20180520_170456


DSC_0573


これから、最大イベント宮入です。

会社の帰りに見物に行きたいと思います。


東京店 和田
  
2018年05月20日 17:37|この記事のURL│17:37Comments(0)

あかいころものあみださま

DSC_4750


赤い衣の阿弥陀仏さま。
珍しい軸装型ケースに安置されてきた太子さま・七高僧さま。

永くお寺様でお参りされてきたこれらを
新たにお荘厳されるということで
心配の種が尽きなかったのですが、
商品部、設計室のおかげさま。

バランスよく安置され、お客様もお喜びいただけました。

札幌店 くろだ  
2018年04月02日 08:54|この記事のURL│08:54Comments(0)

心の癒し 美術館

 CIMG2265


 最近は上野に行く機会が増えました。

 東京にいて京都・奈良の国宝や重文の仏像に会えること

 うれしい限りです。そう思うのは私だけでしょうか?

 今回の「仁和寺と御室派のみほとけ」特別展も盛況でした。

 雨の日にも関わらず、入館までに60分待ちでした。

 内容に大満足でした。荘厳の写真も撮影OKで、更に感激でした。

CIMG2267


CIMG2266

 
 来月は上野から足をのばして、目黒へ行きます。

 ホテル雅叙園東京で開催の「猫都(ニャント)国宝展」に行く予定です。

 私の大好きな「鳥獣戯画」風の展示のようです。

 開催までパンフレットを見ながら、首を長くしています。
 
                       東京店 後藤


 
  
2018年03月21日 11:41|この記事のURL│11:41Comments(0)

金沢おでん

北陸を担当しています梅本です。
今回は他愛もない話しなのですが…
金沢の味覚の代表といえばブリに蟹、甘海老と日本海の食材があがりますが
実はおでんも有名で金沢に移住してから月に1回はおでんです。夏場も(^^)
お店の数も多いのですが、私のお気に入りは金沢駅近くの『勝一』さん。
安くて旨い!
金沢へ来られることがあればご案内いたします。

180320金沢おでん
  
2018年03月20日 10:10|この記事のURL│10:10Comments(0)

東京マラソン2018

本日は東京マラソンの開催日です。

東京マラソン2018












浅草雷門付近もコースになっていますので、見物人や警備の人など
でごったがえしています。


IMG_0362















このコースは、昨年から変更になったコースで、2020年開催の東京
オリンピックのマラソンコースとも重なっている部分が多いそうです。

日本勢のトップ選手は、16年ぶりに日本記録を更新したようで、徐々に
オリンピックの機運が高まっているように感じます。

東京店店長

  
2018年02月25日 18:00|この記事のURL│18:00Comments(0)

勝鬘寺様 宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要

愛知県岡崎市 勝鬘寺様の宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌法要に参列させていただきました。
お荘厳お仏具と内装工事(塗箔工事)をさせていただき、感謝状を頂戴いたしました。
誠に有り難うございました。

東海・甲信・北陸寺院課 福田

DSC03896
  
2017年11月20日 15:05|この記事のURL│15:05Comments(0)

熊本遺跡探訪

福岡店 渡辺です。

先日担当地域の熊本市にて、ごあいさつ回りしておりました。
市内はかなり古い街並みが残っていて、車では入れない道もよくあります。
そんな時はコインパーキングに駐車してテクテク歩いてご訪問してまわるのですが、
今回はちょうど良い公園の駐車場を見つけ、喜び勇んで駐車。
園内の歩道をトコトコ歩いておりましたら、脇の石垣に見慣れぬ物が。

IMG_2405

















古い石垣から張り出している、亀の甲羅のようにも見えます。
近くに説明版がありましたので読んでみますと、
これは石刎(いしはね)といいまして、川の水流を弱めて石垣の浸食を防ぐものらしいです。

かの加藤清正公がよく用いた工法だそうで、つまりは今私が歩いている公園は、その昔川底だった訳です。
昭和28年に大水害が起きて以降、川の流れが真っ直ぐに整備され、
古い石垣と石刎ねが残されているんですね。


ちなみこれは旧船着き場跡です。

IMG_2412

















一見ただの古い階段ですが、昔はここに船がつけられ、荷物の積み下ろしがされていたそうです。

活気に満ちていたであろう往時に思いをはせ、、、しばしお仕事を忘れていたのでありました。


  
2017年11月11日 13:01|この記事のURL│13:01Comments(0)

東北(岩手県)への出張

先月の末に岩手県へ出張に行ってきました。

まだ少し早かったですが、色づいてる木々を見ることが出来ました。

◆早朝(もやが出ていました)
IMG_0186


◆昼過ぎ
IMG_0189


天気にも恵まれて、良い出張になりました。

東京店・吉田(孝)









  
2017年11月03日 16:28|この記事のURL│16:28Comments(0)

お仏具販売会

福岡店の城ノ上です。
先日、長崎県のお寺様で婦人大会の出店としてお仏具販売をさせて頂きました。

DSCN1228[1]

 天気が心配でしたが晴天でご法要日和でよかったです。

DSCN1224[1]

今回はお念珠袋と御袈裟入れを多く持って行きました。お持ちする仏具はご要望等を考慮し、自分で決めお持ちしました。

出店には多くの業者さんが来られており賑やかでご門徒様方も楽しそうにされておりました。
私もご門徒様や他業種の方とお話しができとても楽しく貴重な経験をさせて頂きました。お声掛け頂きありがとうございました。

                            


                                   福岡店 城ノ上  
2017年10月30日 17:43|この記事のURL│17:43Comments(0)

最近、ハマっているもの…!

 今更ながら、最近『ガラスの仮面』にはまっています。
1976年から連載が開始された本作は、演劇が主題です。
主人公、北島マヤの師匠である月影千草が上演権を有する『紅天女』という伝説の名作を演じる後継者は誰か?というのが物語の大きな引きとなっています。後継者と目される人物は二人。
女優を目指す平凡な家庭で生まれた主人公、北島マヤと、同じく女優を目指す、生まれながらのサラブレットでマヤのライバル姫川亜弓です。

ガラスの仮面


 主人公、北島マヤは、当初は母の抑圧もあり、自身の才能に後ろ向きです。しかし、徐々に演劇の才能を開花させていきます。まず、その過程が面白く、話がどんどん転がされていくので、ついつい続きが気になります。マヤは演劇の才能があるがゆえに、どこにいって、なにをしても典型的なイジメに会います。ほんとに毎回です。昼ドラみたいな嫌がらせが頻発しますが、その分かりやすさがある意味「普遍性」を獲得し、長編連載を成しえているのかな?と思います。

DSC_0757


 さらにマヤは舞台の度に、演技の壁にもぶつかり、迷うと月影先生から、『巨人の星』を連想するようなスポ根要素満点の狂気の特訓を受けます。私はここが好きです。

 そして、特訓後、イジメをしていた者たちが及びもしない底知れない才能の片鱗を舞台の上で見せつけ、どんどん周辺人物の白目の頻度が増えていき、小細工など、才能と努力の前では通用しないという勧善懲悪型の物語でだいたい章が終わっていきます。その為、読みすぎると食傷気味になり、読むペースが落ちるので、夜更かしをしなくなります(笑)

DSC_0758


 興味持たれた方は一読ください。
 まとめが無理やりですが…私もマヤのようにどんな状況下でも、地の力が発揮できるように未熟者ながら、東京店でもがんばっていけたらいいな、と思います。

東京店 吉田 (圭)

  
2017年10月25日 16:00|この記事のURL│16:00Comments(0)

ハロウィン2017

 
今年のハロウィンのお菓子はKALDIで買ったお化け綿あめです。

15089080674212

パッケージが可愛くて買いました。
中身はただの白い砂糖1杯分の綿あめなんですがね。


札幌店 かわだ

  
2017年10月25日 14:19|この記事のURL│14:19Comments(0)

「ファイターズ号」との遭遇

先日、札幌ドームでの野球観戦の帰り
地下鉄を待っているとき
後ろのホームに入ってきた地下鉄と共に歓声が聞こえたので
振り返ると2017シーズン「ファイターズ号」でした。
日本ハムファイターズの監督や選手が
大きくデザインされており、迫力満点です。
皆さんお目当ての方の車両を見つけ写真撮影がはじまりました。
15034479428121503447966384

今までも途中の駅で遭遇したことはありましたが、
始発で発車時刻まで写真撮影ができる状況は初めてで
嬉しかったです。車両運用上、運行ダイヤの公開は
控えられているそうなのでとてもラッキーな遭遇でした。

札幌店 やまぐち  
2017年08月23日 12:47|この記事のURL│12:47Comments(1)

盆踊り

盆踊り


東京店の隣の東本願寺様境内で「東日本大震災七回忌法要 盆踊り」が開催されています。
盆踊りが東本願寺様で開催されるのは、数十年ぶりだそうです。

今回、小堀 東京店も境内に出店させていただいております。
盆踊り4

盆踊り3


大船渡市物産展もあり、焼カキや焼ホタテが出ていました。

本日、6時から盆踊りが始まります。
盆踊り2

浴衣や着物の方が今からたくさんお見えになっていて、夕方になるにつれて涼しくなってくれればと思います。

    東京店 亀谷

  
2017年08月22日 17:07|この記事のURL│17:07Comments(0)

接客

異常気象が、毎年続くと、「異常」ではなくなりますね。

この間、突然、社用車のエアコンが故障!!
炎天下の中で、停車する度に団扇でパタパタと風をー

何事も普通に、過ごしていると見過ごしていることも
緊急停止すると、重大事態に!

 身内で、緊急事態が発生すると、流されるままに、
物事が過ぎていきます。こまごまとした事も、周りの
人の協力で、なんとか解決

 お仏壇をお探しの方の大半が、ご不孝があって
初めてご購入を検討されて、ご来店。
一生に1度あるか、無いかの買い物。
それも短期間で購入される。
 お客様の気持ちが、落ち着いてない中でのご来店
お客様に、解り易く、一つ一つのご希望をお聞きして
ご購入の折に満足、納品後も、気持ちが落ち着くと
思っていただけるような接客販売したいと思います。
 
                 近畿寺院課 長谷川昭宏  
2017年08月03日 10:23|この記事のURL│10:23Comments(0)

初めての出来事

20170725 初めての出来事3


先日、豪雨警報とともに外は暗くなり始め、ポツポツと雨が降り出してきたら雷です。
すごい音と稲光が暗くなった空に光ります。

あっという間に、目の前が見えないくらい白くなり、足元にヒョウ!!!

20170725 初めての出来事2


生まれて初めて見たヒョウです。

こんな大きなものが空からバチバチ落ちてきます。

20170725 初めての出来事4


隣のショウールームも少し浸水!

20170725 初めての出来事


隣のお家のテントは悲惨な状況に・・・東京店のテントは無事でした。


東京店 和田  
2017年07月25日 15:21|この記事のURL│15:21Comments(0)

香港

ちょこちょこと、頻度は少ないですが海外出張に行かせていただいています。
先日は香港へ1週間ほど行っておりました。

香港といえば100万ドルの夜景など、なんだか華やかなイメージですが、私がお勧めしたいのはこれ。

20170721香港1


路地裏。

なんてことはない、ただ落書きとゴミ箱があるだけなのですが、
香港マフィアやジャッキーチェンが出てきそうでわくわくしませんか?
・・・私だけでしょうか。

20170721香港2


20170721香港3


別の場所ですが、夜は夜でまた別の趣が。

20170721香港4


見上げるとこんなかんじ。

おそらくマンションなのでしょうが、よくこれで倒壊せずに建っているなと思うほどボロ・・・風情があります。
香港は地震がないそうなので、これでも充分なんでしょうね。
この日は雨上がりだったのですが、晴れた日だとこの窓に洗濯物が連なります。


同じ路地裏でも、フランスだと・・・

20170721フランス


うーんなんだかお洒落。
これはこれで好きですけれど。

観光地を歩いているだけでは分からない、その国の素顔を覗いているようで、路地裏めぐり、やめられません。

海外事業部 まつえ  
2017年07月21日 15:35|この記事のURL│15:35Comments(4)

輝きがよみがえったお仏壇

京仏壇や京仏具を制作する際に、「蝋色」という工程があります。何て読むかわかりますか?


正解は「ろいろ」と読みます。簡単にいうと鏡面加工

お仏壇やお仏具、お寺など建物などに塗師屋(ぬしや)さんが塗った天然精製漆を
さらに磨いてピカピカにする作業です
詳しい作業工程は省きますが、最後は蝋色師(ろいろし)自身の「手のひら」で磨き上げます
R0012173


下記の写真はご修復前の金仏壇です。長年お参りされておりまして正面の扉のツヤがなくなっております。
また金具はご主人様がペンキで色を塗られたとのこと、大事にだいじにお参りされてきたお仏壇です。
R0011595

小堀では古くなったお仏壇のご修復(お洗濯)も承っております。
ガタガタになった胴体の締め直し、漆の塗りかえ、金箔の押し直し、金具の取り換えや修理、
そして「蝋色」(なんて読むかわかりましたよね
R0012940

金仏壇のご修復はぜひ小堀にご相談ください

東京店ご りょ

  
2017年05月09日 14:56|この記事のURL│14:56Comments(0)TrackBack(0)
このブログは...

 「スタッフの悲鳴」は、会社でのこと、お取引先でのこと、出張先でのこと、そして私たちの商品であるお仏壇お仏具について‥、「嬉しい悲鳴」「哀しい悲鳴」などなど‥、お仏壇お仏具の日々の仕事を通じてのできごとをみんなが好き勝手に自由に書いてくれればいいのです。

 もちろんお客様、お取引先からのコメントも大歓迎です。

 毎日仕事をしていると、辛いこと、悲しいこと、悔しいこと、あるんですよね〜、必ず。

 でも、その悲鳴を聞いてくれる人が一人でもいてくれたなら、たった一人でも共感してくれる人がいてくれれば‥、それだけで元気が出てくる、勇気が湧いてくる。

 そして、私たちがイチバン嬉しくなるとき‥、
 お客様からお慶びの様子や感謝のお言葉をいただいたときですよね。
 そんなときには、舞台裏でがんばってくださった社員やお取引先へもぜひお伝えください。

 あなたとあなたが大切にしたいすべての人が、感謝!感謝の心でいっぱいになります。
 

 どうですか。“悲鳴”を伝えてますか?伝わってますか?

 自然体でふだんの様子をありのまま書き続けてください。

 最後に、ブログを書くなんてめんどうくさい、書き方が判らない。それでも勉強しながら、勇気をふるって悲鳴を書いてくれた人への温かいコメント、励ましのひと言‥、これをわすれないでください。

社長 小堀 正

記事検索
Archives
Profile